2017年2月15日 (水)

すてきなシェアハウス発見

「シェアハウスというよりは
“文化住宅プラス”という呼び名の方が
しっくりくるかもしれません。」
と紹介されている物件が、近くにあると知り
わーー
と思い、住んでいる地元を見直した次第です。

とかく壊されてしまう木造アパートが、
こういう形で生き返るのは、
いいことだな~!

Img_0931_2

外観だけだと、ちょっとわかりにくいですねー。
こちらに中の写真が↓↓

>>すてきなシェアハウス

大田区は、銭湯もたくさんあるからだいじょうぶだよ。

こういうところもあるし。 >>大森ロッヂ

近所にこういう雰囲気のところがあると
なんだかうれしい・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村

スタンプ好き、兼 箱好き

スタンプが好きで、かわいいのがあると
つい買いたくなる・・

そのわりには、使用頻度は高くないんだけど。

でも、きっと何かに使う、と思う。
だって、こんなにかわいいんだから!(笑)

Img_0927

Img_0928

Img_0926

文房具屋さんで買ったり、
通販でも買ったり。

箱好きもあいまってこうなります・・↓↓
Img_0929

文房具って、楽しいですね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

2017年2月13日 (月)

本の縁日に行った回想~はや3か月

本の縁日に行ったことを、ふと思い出し、
写真も撮っていたので、載せておくことにしました。

Img_0637

11月、千駄木の養源寺でした。

>>しのばずくんの本の縁日

Img_0636

Img_0635

Img_0633

Img_0634

その足で谷中あたりなんかをちょこっと歩いて来たのでした。

猫本と、演芸本、購入しました。

縁日のお店の人たちが、とてもフレンドリーで、良い雰囲気でした!

2017年2月12日 (日)

テキトウなクッキー、テキトウなゼリー

もらったもので、使いきれずにこまること、あります。

これは、ピーナツバター。
きらいじゃないけど、それほどたくさんは
食べられない・・

で、ちょうどこれもたくさんあったピーナツと
両方を使って、
テキトウなクッキーを作りました。

Img_0882

てきとうすぎるお菓子しか
作らないんですが。

Img_0884

Img_0881

オレンジジュースをもらったけど、
寒くてあまりゴクゴク飲めず、
ゼリーにした、
っていうのもあります。(笑)↓

Img_0859_2


にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

2017年2月 3日 (金)

暮らしの中のちっちゃいことに生きる喜びが宿っている

毎日の暮らしの中で、
「こんなつまらんことで時間を使ってないで
早く本筋のことをしなきゃ!!」
・・と、あせっていることがよくある(あった)。

じゃあ、自分にとって、暮らしの目的と手段って、
なんだっけ?

って思う。

30代ごろ、仕事であわただしく暮らしていたころは、
目的とは仕事だった気もする。
家でも仕事をしていた、というか、四六時中
頭から離れない状態だった。
だから、仕事以外のことには
なるべく時間をさかずに早く終わらせたい。
それが習い性になって、ずっとそういう考え方をするように
なっているのかもしれない・・

無意識に自分を慌ただしくしている。
もっとじっくり、物事を見たり聞いたりしたりしよう。

目の前にあるものも、
ほんとうには見ていないような、そんな人になっているんじゃないか。
子どものころは、そうではなかったと思う。

木の枝が揺れているのや
風の音や
きのうと違う空気の匂いを、
もっと感じていたと思う。

大人になって、言葉ではなんだかんだとゴタクを並べていても、
ほんとに静かな心でまわりのものを感じてはいない、
そんな気がする。

きょうから、生きてるかぎり、
まわりのものごとに
目的と関係ない、手段でしかない、という心で
接しないようにしよう。

暮らしの中のちっちゃいことに
生きる喜びが宿っている。

Img_0862

↑ Eテレの「0655」、おもしろいですよcat

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

2017年1月31日 (火)

物の値段に納得するとき・しないとき

物の値段は、よくできてるなー、と納得します、たいてい。

けどたまに、物の値段っていったいなんだ? 
と納得できなくなります。

こういう値段のつけ方で世の中ができていたら、
人間だめになるよな~、とか。

本の値段と、モノの値段の違いに直面したときです。
いやわかってます。
そういう思考回路じたい無駄だって。
ブックオフさん、いつもちょうほうさせてもらってます。
買い取りの基準もだいたいわかってます。
状態をひと目見て、すでに0円、って決まっちゃうのね。
細かい基準までは知らないからよけいに感慨をいだいちゃうのね。coldsweats01

100均のモノと古本を、
金額という同じ土俵に載せて考えても無駄、
ってわかっているけど、やっぱり
「へーー、これも0円なのかーー」なんて、
数分間ほど引きずってしまう中年女性なのでした。think

来週、廃品回収に出します。はい。happy01

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

2017年1月27日 (金)

お化粧は洗面所じゃない場所で?

洗面所の鏡の前でお化粧していました。
洗顔のあと続けて化粧水つけたり
ファンデーションつけたりするんですから、
まあ当然の流れですよね~

けど、洗面所っていうのは汚れを落とす場所だから
風水的には、
お化粧は違う場所でするのがいいんだと聞いて
納得したのと

自分でもなんとなく立ったままあわただしく
ちゃちゃっと済ます、
っていう状態はどうなのかな~~
と思っていたので、
場所変えました。

Img_0850

姿見の横に置いてある鏡台の前。

洗面所に置いていた
ファンデーションなどのお化粧品を
ここへ移動させました。

Img_0849

タマと一緒にお化粧できまーすcatheart


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村

2017年1月22日 (日)

ちっちゃくなったかつお節をまとめて

ちっちゃくなったかつお節、どうするのがいいのかわからない。

なるべく活かしたいので、
かけらをまとめてネットに入れて
鍋のお湯にドボンと入れました。

とれた出汁を製氷皿と保存容器に入れて冷凍室へ。

Img_0845

そして、ネット入りかつお節は、何度か繰り返し使うことに。
出汁をとったら冷蔵庫に入れてとっておきます。
もうだめだ~ となったら、捨てるつもりです。

最初から数えて4日間、5,6回使ったけど、
まだじゅうぶん出汁が出ていい匂いがするので
まだ現役・・

Img_0844_3

きょうもお味噌汁の出汁をこれでとります。happy01 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村

味噌作りで毎日のごはんを大切に

味噌を作りました。
5回目ぐらい。

最初に作ったのが20年ぐらい前でした。
引っ越ししたり、機会を逸したり、
なんとなく面倒だったりで、
とびとびになってます。

作る量も、あるときは大量に作りすぎたり、
材料を買う先もいろいろ変わったり・・

今回は、マルカワみそさんの手作り味噌セットでいたしました。

Img_0843

量を測ったりする手間がなく、
箱を開けてすぐ作業できるので気が楽です。

煮ます

Img_0837

つぶします

Img_0839


混ぜます

Img_0840

Img_0841

ってことで、樽に入れ、じっと待ちます。

5回目ってことで、
出してくる道具とか、作業する場所とか、手順とかは
なんとなくわかってるので、スムーズです。

恒例行事になるとうれしい味噌づくりです。
今回買ったマルカワみそさんをはじめとして
麹の種類とか甘口・辛口の別とか
さまざまあるので、
好みの味噌を作ると楽しいですよね。

やっぱり味噌や醤油は、
毎日のごはんとおかずを
おいしくするのに欠かせないですしね~
食生活を充実させてくれます。
豪華にする、という意味でなく、
出汁とともに、深い味を教えてくれる、という意味で。

味噌は、ごはんにつけるだけで
おいしい味噌むすびになるし。
思い浮かべるだけでもお腹がすいてきます・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村

2017年1月20日 (金)

古道具を買ったらできるだけ生活で活かしたい

漆塗りお弁当箱といっしょに買った木の箱。

しまい込むのではなく、
なるべく日々の暮らしの中で使って活かしたい。
今のところこんなふうに使っています。

楽器まわりの小物を入れて・・
Img_0833

匂い袋もいっしょになっていて
いい香りです・・

古道具は、どんなふうに使うか考えるのも楽しみのひとつですよねー。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村

«エコノミーで本物、塗りのお弁当箱

Author

  • 自分なりにがんばってるけど、な~んかのろくて追い越されてばかり。だから、できないことを受け入れて生きるのがよい、とわかりました・・やっと(^O^)。動物好き、古道具好き。
フォト

ブログ村

  • ブログ村ランキング 同好の方と楽しくお話したくて参加しています
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

リンク

  • ◎うぶだし協業組合の直営店「好楽古」店主さんが今治弁で語る、店の話、骨董・古道具市の話・・・私のほしいものの写真もいっぱいなんです
  • ◎レシピやレトロやキモノ・・憧れのライフスタイル満載の
無料ブログはココログ