« 変えられない性格 | トップページ | 下駄箱の上の絵を取り替える »

2011年6月22日 (水)

本があれば幸せ

今朝5時ごろから、シラタマが鳴いて鳴いてうるさくてたまりませんでした。もう捨てたくなりました。なんなんでしょうかね、あの鳴くのがとまらないのは。睡眠を妨げられるのはかなり応え、秋草さんは起きてからシラタマちゃんに冷たい目を注がずにいられませんでした。

うっぷん晴らしに図書館へ出かけ、骨董の写真が載っている本などをつくづくと眺めたり、今出ている文藝春秋をめくったり、古本周辺について書かれた本の書棚の前で何冊か手にとって拾い読みしたり。

出久根達郎氏の新しい本がはいっていました。『古本屋歳時記』。集団就職した当時の職安の人が優しかった話、泣けました。心のこもった仕事が認められる世の中っていいな、と思います。

きのう、秋草さんは余った時間に骨董屋さんに寄りこみご主人と話しこみました。いつかは自分がすきだと思う物の傍で、好きな本を読みながら日々を過ごせる生活がしたいね、という希望をご主人ももっていることがわかり、おおいに共感しました。

秋草さんは、好きな椅子はすでに持っています。そこで、手元を照らす灯りを、なにか骨董で探したいと思っています。柄杓をリメイクしたのかと思いこんでいたアルミのような素材の笠がついた卓上灯なんか、ちょっと気になっています。

大森界隈には骨董屋さんが見あたりません。どこかあるとうれしいんだけど。きのう寄ったのは雪が谷大塚にあるお店です。

« 変えられない性格 | トップページ | 下駄箱の上の絵を取り替える »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574296/52120370

この記事へのトラックバック一覧です: 本があれば幸せ:

« 変えられない性格 | トップページ | 下駄箱の上の絵を取り替える »

Author

  • 自分なりにがんばってるけど、な~んかのろくて追い越されてばかり。だから、できないことを受け入れて生きるのがよい、とわかりました・・やっと(^O^)。動物好き、古道具好き。
フォト

ブログ村

  • ブログ村ランキング 同好の方と楽しくお話したくて参加しています
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

リンク

  • ◎うぶだし協業組合の直営店「好楽古」店主さんが今治弁で語る、店の話、骨董・古道具市の話・・・私のほしいものの写真もいっぱいなんです
  • ◎レシピやレトロやキモノ・・憧れのライフスタイル満載の
無料ブログはココログ