« ネコ生活 夏に向けて | トップページ | ネコは暑さに強いっていうのは本当ですか »

2011年7月 6日 (水)

動物園の変貌

『失われた志』という城山三郎対談集を読み始めた。
昭和2年生まれどうし、藤沢周平との対談から始まる。その中で、話の核心とは違うところで妙に心をひかれた話題があった。

動物園の狼。

昔、藤沢氏が狼の檻の前にさしかかると十頭あまりの狼がいっせいに吠えだしたのを聞いて感動した話。
狼の持つ「孤独と禍々しさ」に惹かれるものがあったんでしょうね、という分析。
さらに、「しばらくしてもう一度吠え声を聞きたくて動物園へ行ったんですが、もうどこを探しても狼はいませんでした」

日本の動物園からはもう、動物の持つそういう底知れぬ神秘の部分は消え、
かわいいもの、愛らしいものが「飾られている」場所になってしまったのかもしれない。

« ネコ生活 夏に向けて | トップページ | ネコは暑さに強いっていうのは本当ですか »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574296/52135291

この記事へのトラックバック一覧です: 動物園の変貌:

« ネコ生活 夏に向けて | トップページ | ネコは暑さに強いっていうのは本当ですか »

Author

  • 自分なりにがんばってるけど、な~んかのろくて追い越されてばかり。だから、できないことを受け入れて生きるのがよい、とわかりました・・やっと(^O^)。動物好き、古道具好き。
フォト

ブログ村

  • ブログ村ランキング 同好の方と楽しくお話したくて参加しています
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

リンク

  • ◎うぶだし協業組合の直営店「好楽古」店主さんが今治弁で語る、店の話、骨董・古道具市の話・・・私のほしいものの写真もいっぱいなんです
  • ◎レシピやレトロやキモノ・・憧れのライフスタイル満載の
無料ブログはココログ