« 大森〜蒲田界隈の昭和ばなし | トップページ | 図書館を利用して扇子をもらえました »

2011年8月29日 (月)

書く生活の充実

吉村昭『時代の声、史料の声』を読んだ。

ブログを書くのにも役立ちそうな部分があった。

正確な引用ではなく大意だが・・

文章を書くときに、

まず、ゴールを決めることが大事だ。

それから、

→ネタ出し→グループ分け→タイトル決め→通過地点を設定

という手順が良いという。

ブログはそんなに長い文章とはかぎらないが、

この手順を意識すると進めやすそうだ。

そして、速く書くことが大切。

文章の流れはそれほど緻密なものでなくてもかまわない。

多少無理があるかも、という論理であっても

ふんばって遠慮せずにガンガンと攻めていく練習をすると

文章を書くのがだんだん速くなってくる。

速度は非常に大切!

また、書く生活と書かない生活では、

くらし方、ものの見方に変化が出てくる、

というところは、

ブログを書く意義を裏付けしてもらってる感じです。

話を再構成して書いてみることは、

なんといっても文章の練習になる。

さらに、「引用ノート」を作って、

惹かれた理由とともに書いておくのがお勧め。

私もこういうノートを作って

自分の精神的な記録にしたいな〜と思う。

メモの類は整理が下手で

あちこちに散らばっちゃう癖がある。

井上ひさしさんが進めてたノートは、とにかく日付順。

自分が読んだもの触れたもので

「ん?」

と思ったものを順に一冊のノートに書いていく、という方法。

何かごとに分けたりしちゃうと、

あとで自分でもどういう基準で分けたのかわからなくなってしまう。

これなら一般人のわたしも採用できそう。

文章を書くとき、とかく途中途中で推敲推敲・・

とやりすぎて、速度が非常に遅かったのは自分の欠点だと感じる。

とにかく、今日より明日ちょっとだけうまくなればいいんだ、

という気持ちで書けばいい、

と和多田進先生がおっしゃっていた。

書く生活を充実させるために助けになる言葉のいろいろでした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

« 大森〜蒲田界隈の昭和ばなし | トップページ | 図書館を利用して扇子をもらえました »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574296/52595615

この記事へのトラックバック一覧です: 書く生活の充実:

« 大森〜蒲田界隈の昭和ばなし | トップページ | 図書館を利用して扇子をもらえました »

Author

  • 自分なりにがんばってるけど、な~んかのろくて追い越されてばかり。だから、できないことを受け入れて生きるのがよい、とわかりました・・やっと(^O^)。動物好き、古道具好き。
フォト

ブログ村

  • ブログ村ランキング 同好の方と楽しくお話したくて参加しています
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

リンク

  • ◎うぶだし協業組合の直営店「好楽古」店主さんが今治弁で語る、店の話、骨董・古道具市の話・・・私のほしいものの写真もいっぱいなんです
  • ◎レシピやレトロやキモノ・・憧れのライフスタイル満載の
無料ブログはココログ