« 図書館を利用して扇子をもらえました | トップページ | 殿山泰司『三文役者あなあきい伝』 »

2011年9月 1日 (木)

明珍火箸の風鈴

風鈴
明珍火箸風鈴をかけてみました。
P1020553 小さな妙なる音色が細く長く響き、

ガラスの風鈴とはまたひと味ちがった風趣があります。

遠い昔の日々へ誘ってくれるような郷愁を帯びた音でもあります。

暮らしのなかにそんな部分があると、

一日が彩り豊かになるように思います。

ラジオから流れてくるふとした音楽や

音の風景とともに、

耳からさまざまな情感起こさせられることは、

読書など目からはいってくるものから起こさせられる感情とは

少し違うもののような気がします。

生きてきたどこかの時に心を動かされた思い出が

音から呼び起こされることがあるんでしょう。

人間やってる時間が長くなってくると、

いろんな失敗や後悔や苦い思い出が

少し美しさを帯びてくるってことがあるのかな〜

むかし希望ばかりを持ってたころとは違った人生になってる自分を

憐れんだりいとおしんだりする心があるんだよな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

« 図書館を利用して扇子をもらえました | トップページ | 殿山泰司『三文役者あなあきい伝』 »

心にうつりゆくこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574296/52619931

この記事へのトラックバック一覧です: 明珍火箸の風鈴:

« 図書館を利用して扇子をもらえました | トップページ | 殿山泰司『三文役者あなあきい伝』 »

Author

  • 自分なりにがんばってるけど、な~んかのろくて追い越されてばかり。だから、できないことを受け入れて生きるのがよい、とわかりました・・やっと(^O^)。動物好き、古道具好き。
フォト

ブログ村

  • ブログ村ランキング 同好の方と楽しくお話したくて参加しています
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

リンク

  • ◎うぶだし協業組合の直営店「好楽古」店主さんが今治弁で語る、店の話、骨董・古道具市の話・・・私のほしいものの写真もいっぱいなんです
  • ◎レシピやレトロやキモノ・・憧れのライフスタイル満載の
無料ブログはココログ