« 有機・低農薬野菜などを生産者の立場も考慮して広める「らでぃっしゅぼーや」さん | トップページ | 食器を洗ったらすぐに拭く? »

2011年9月17日 (土)

自分が食べたい野菜を作る農家の人たち

うちのいなかの父も、野菜を育てるとき、
初めに土作りにとても気を遣っています。
なにしろ作った野菜は自分が食べるんですから、
化学肥料や農薬は使いませんよね、当然。

らでぃっしゅぼーやさんでも、
やわらかい土に堆肥を主体にした肥料を入れて育てているそうです。
自分が食べると思って作るならどうなるか、という考え方で、
生産者とスタッフが取り組んでいるというのは
かなり信頼できるとおもいました。

昔は農家もみんながそうだったんだけど、
だんだんと、売上げとか、形とかへの要求が厳しくなって
目指す方向が違ってきちゃったんじゃないかと思います。
そのうちに、何かへんだ・・と感じる人たちが、
生産者にも消費者にも現れてきて、
らでぃっしゅぼーやさんのような機構が
できてきたんじゃないでしょうか。

私は普段、スーパーなどで野菜を買うときは、
減農薬とか低農薬とかの表示が
あるものとないものが並んでいたりすれば、
表示があるほうを買うかな、っていう程度です。
あまり神経質にこだわってはいません。
こだわりすぎるほうが精神衛生上良くないと思うし、
こだわって悩んでいる時間ももったいないからです。
農薬を使う時代に生まれちゃったんだから、
それなりに適応できる健康な体を作るべく
運動したり栄養のバランスを考えた食事をしたりすることを
考えたほうが建設的だと思うからです。

そういう中でも、農家の人たちが
がんばっていい作物を作ろうと
努力や工夫を重ねていかれることには、
応援したい気持ちが大きいです。

農家は天災で収穫が甚だしく左右されるし、
手塩に掛けた作物が収穫まであと一週間というところで
台風などで台無しになることが往々にしてありますよね。
収穫の喜びが大きい分、
そういう悲しみも大きい仕事だと思います。

らでぃっしゅぼーやさんに関わっている農家の人たちは、
よりおいしい作物を作ろうと考えて
研究や努力や情報収集を続ける人たちだと感じます。

「除草剤を使わない」
というのが、らでぃっしゅぼーやさんのコンセプトに
はいっていますが、
それがどれだけ現代の農家にとって作業がたいへんになるか、
私も少し知っています。
草取りが必要なのはやっぱり暑い時期ですから、
都会の人が
「熱中症に注意しましょう」
なんて言っているころにする作業ですね。
それが除草剤を使わないことによって必要になるわけで、
あえてそちらを選択して
安全でおいしい作物を作ろうとするんですから、
応援したくなって当然だと思います。

らでぃっしゅぼーやさんで出している
『つくる人 育てる人』という機関誌から、
「つくる人」の苦労や喜びの断片が伝わってきます。
P1020885  有機栽培を始めて30年という
津田さんという方を取材した記事なども、
もともとは化学農薬を使っていたのを、
どういう経緯で今のようなやり方に変えていったかなどが
つづられていて、興味深いです。

青空のもとで自分の作った作物を愛でる生産者の姿を見れば、
ああ、こういう人が作ったものを食べたい、と思います。


そのほかにこの冊子で紹介されている物の中で、
私は「竹布」という物に関心があります。
竹布って何?
と思うので、これからちょっと調べたりしてみたいし、
使ってみたいと思っています。
吸水力と放湿性に優れていて
天然の抗菌力があるんだそうです。

思うに、いいことをやっていると、
ほかのいいことをやっている人たちが
そこへ集まってくるんですね。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

« 有機・低農薬野菜などを生産者の立場も考慮して広める「らでぃっしゅぼーや」さん | トップページ | 食器を洗ったらすぐに拭く? »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574296/52754001

この記事へのトラックバック一覧です: 自分が食べたい野菜を作る農家の人たち:

« 有機・低農薬野菜などを生産者の立場も考慮して広める「らでぃっしゅぼーや」さん | トップページ | 食器を洗ったらすぐに拭く? »

Author

  • 自分なりにがんばってるけど、な~んかのろくて追い越されてばかり。だから、できないことを受け入れて生きるのがよい、とわかりました・・やっと(^O^)。動物好き、古道具好き。
フォト

ブログ村

  • ブログ村ランキング 同好の方と楽しくお話したくて参加しています
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

リンク

  • ◎うぶだし協業組合の直営店「好楽古」店主さんが今治弁で語る、店の話、骨董・古道具市の話・・・私のほしいものの写真もいっぱいなんです
  • ◎レシピやレトロやキモノ・・憧れのライフスタイル満載の
無料ブログはココログ