« 秋を味わう食器や道具 | トップページ | トースターの取っ手を修理 »

2011年9月25日 (日)

何に使うかわからない物と模様替え

川越成田不動骨董市で買った、
もとは鍋敷きかなにかだったらしきネズミの飾り??
ステンドグラス状になっているので台所の流しの窓のそばに置いてみました。
P1020382
足下にあるのは食器洗いの前に油などを拭くため、
ぼろきれを小さく切ったものです。

骨董市って、
何に使ったのかわからないものがたくさんあるのがまた楽しいですね。
元の姿を想像したり
自分が家に持って帰ったらどういうふうに使おうか考えたり。
最初から
「こう使う」
と決まっているものより断然おもしろいです。

同様に、私が古い家・古いアパートでおもしろいと思うところは、
例えば冷蔵庫をどこに置くか・・とかが自由なことです。
前に住んでいた新築社宅ではキッチンに
「冷蔵庫置き場」という場所があり、
そこに置くしかなかったんですが、
その後引っ越したアパート・古い平屋では
「どこに置こうかな〜」
と考える楽しみがありました。
向きもいろいろ変えると
ほかの家具の場所も変わってきたりして
気分が変わっておもしろかったです。
今の家も狭いながらその楽しみはあります。

ささやかなことですけど、
模様変えっていつもいる部屋でもずいぶん気分が新しくなりますよね。
たまに試みたくなります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

« 秋を味わう食器や道具 | トップページ | トースターの取っ手を修理 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

骨董市、値打ちとかあまりわからないですが、
自分の趣味にあったものが見つかると嬉しいですnote
私は猫が大好きなので、どうしても猫にまつわるものには心惹かれますheart

模様替えは、気分も変わっていいですよねhappy01
昔、思いつくと夜中にでもやってしまい、タンスを動かしていてどうにも体が
自分の思うようにいかなくて、下敷き?状態でsweat01・・・父に助けを求めたことがあります。
それ以来、模様替えは日中にすることにしていますcoldsweats01
季節が変わると、なんとなくやりたくなります。

猫が好きなこともいっしょですね〜
いま2匹と一緒に暮らしてまーす
模様替え、夜中に助けを求めるほど本格的に始めちゃうとはすごいエネルギーです・・・
今の家もいろんな配置の可能性があるので(つまり古い作りってことですが)変えてみたくなってるところなんです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574296/52832053

この記事へのトラックバック一覧です: 何に使うかわからない物と模様替え:

« 秋を味わう食器や道具 | トップページ | トースターの取っ手を修理 »

Author

  • 自分なりにがんばってるけど、な~んかのろくて追い越されてばかり。だから、できないことを受け入れて生きるのがよい、とわかりました・・やっと(^O^)。動物好き、古道具好き。
フォト

ブログ村

  • ブログ村ランキング 同好の方と楽しくお話したくて参加しています
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

リンク

  • ◎うぶだし協業組合の直営店「好楽古」店主さんが今治弁で語る、店の話、骨董・古道具市の話・・・私のほしいものの写真もいっぱいなんです
  • ◎レシピやレトロやキモノ・・憧れのライフスタイル満載の
無料ブログはココログ