« 食器を洗ったらすぐに拭く? | トップページ | 保存容器、使いやすくてしまいやすいのは? »

2011年9月20日 (火)

天然醸造味噌と回想

らでぃっしゅぼーやさんの商品が並んでいる中に味噌があるのをみて、
味噌を作ったときのことを思い出しました。今まで2回作ったのですが、
記録を見ると、2度目が2008年のことでした。
まだ今の家に来る前、
三鷹で築60年の平屋の家を借りていたときです。
P1000272
P1000274 これは、大豆を煮たあとに、
部屋で味噌玉を作って樽に仕込んでいる写真です。
材料は八王子の豆屋さんから送ってもらいました。
大鍋と樽を一回目のときに合羽橋で買ったのです。
その時は都心で長屋式アパートに住んでいて
毎日近くのお風呂屋さんに行っていました。
それぞれ違った楽しい生活でした。

・・・で、味噌。
鍋と樽があるんだからまた作りたいものです。
P1000740 これは、平屋で玄関が広かったので、
味噌のはいった樽を玄関に置いていたときのものです。
昔の家はちっちゃい家でも玄関と床の間が
アンバランスなくらい広いな〜と思います。

四畳半・六畳・三畳に台所という間取りで、
戦中戦後にかけて三鷹に住んでいた
太宰治が借りていた借家の間取りも構成的には同じでした。
もちろん今は違う家になっていましたが、
場所は私が借りていた家のすぐ近くでした。
P1010236 借家なのに庭があり、こうして樽を干せてのどかでした。

干した樽を縁側に取り込んでお茶を飲んだことも
とってもうれしかったので写真にとってあります。
P1010242 よく見ると椅子の後ろに樽が写っています。

「あのころはみんな貧しく銀河濃く」
っていう俳句?川柳?を
どこかで見かけましたけど、
そんな風情を醸し出している生活だったかもしれません。
お皿にのっているおやつが安い蒸しケーキだし・・

らでぃっしゅぼーやさんの天然醸造味噌を見たことから
そんなことを回想しました。材料を確かめたところ
大豆・米・塩 とありました。

たいていスーパーで売っている味噌はアルコールがはいっているけれど

やっぱりそこが違います。



らでぃっしゅぼーや 有機・低農薬野菜、無添加食品の会員制戸別宅配サービス

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

« 食器を洗ったらすぐに拭く? | トップページ | 保存容器、使いやすくてしまいやすいのは? »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574296/52783242

この記事へのトラックバック一覧です: 天然醸造味噌と回想:

« 食器を洗ったらすぐに拭く? | トップページ | 保存容器、使いやすくてしまいやすいのは? »

Author

  • 自分なりにがんばってるけど、な~んかのろくて追い越されてばかり。だから、できないことを受け入れて生きるのがよい、とわかりました・・やっと(^O^)。動物好き、古道具好き。
フォト

ブログ村

  • ブログ村ランキング 同好の方と楽しくお話したくて参加しています
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

リンク

  • ◎うぶだし協業組合の直営店「好楽古」店主さんが今治弁で語る、店の話、骨董・古道具市の話・・・私のほしいものの写真もいっぱいなんです
  • ◎レシピやレトロやキモノ・・憧れのライフスタイル満載の
無料ブログはココログ