« 栗の渋皮煮から | トップページ | 聞き書きで普通の人の肉声を残そう »

2011年10月 6日 (木)

パーフェクトBBクリームはお化粧に疎い人にやさしい

パーフェクトBBクリーム その後も使っています。わたしはお化粧はとっても薄いほうなこともあって、一回にこのくらいで十分です。 P1020985 この調子だと10ml入りでもかなりもちそうです。

この時期、日射しが弱くなってきたとはいえ、

まだ強い紫外線への対策もできるのはうれしいです。

自転車で出歩く庶民のわたしは、

いつの間にかなんとなく黒い・・ってことになりがちなんです。

目の下の隈などもやっぱり目立たないほうがいいに決まってる。

これまで、夕方お化粧直しをしようとして

パウダーファンデーションをつけると、

ムラになってみにくい感じで

「年かな〜」

と思わざるを得なかったのですが、

最初に使ったときから感じたように、

薄くつけるだけで整うのでうれしい気分になります。

夕方の疲れた自分の顔を鏡で見るのは、けっこうショックですから・・

それを、厚く塗って隠すっていうのではなく

自然な感じにカバーできるのは、40代になるとなおさらうれしいです。

スキンケアができて、

少量をササッとつけるだけで自然にのびて

お化粧直しもすっきりできる。

お化粧に疎いけど、

簡単にできて値段もほどほどなものがあればほしい、

というわたしのような人にも合っていると思います。

送料無料っていうのもちょっと大きいです。

あ、スタッフの人に聞いたんですが、

BBクリームって現在たくさんの会社から出ていますが、

こちらの黄土倶楽部 株式会社メビウスソリューションさんが元祖なんだそうです。

パーフェクトBBクリーム

« 栗の渋皮煮から | トップページ | 聞き書きで普通の人の肉声を残そう »

化粧品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574296/52925865

この記事へのトラックバック一覧です: パーフェクトBBクリームはお化粧に疎い人にやさしい:

« 栗の渋皮煮から | トップページ | 聞き書きで普通の人の肉声を残そう »

Author

  • 自分なりにがんばってるけど、な~んかのろくて追い越されてばかり。だから、できないことを受け入れて生きるのがよい、とわかりました・・やっと(^O^)。動物好き、古道具好き。
フォト

ブログ村

  • ブログ村ランキング 同好の方と楽しくお話したくて参加しています
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

リンク

  • ◎うぶだし協業組合の直営店「好楽古」店主さんが今治弁で語る、店の話、骨董・古道具市の話・・・私のほしいものの写真もいっぱいなんです
  • ◎レシピやレトロやキモノ・・憧れのライフスタイル満載の
無料ブログはココログ