« 聞き書きで普通の人の肉声を残そう | トップページ | 「昔きもの生活」してました »

2011年10月 7日 (金)

土鍋でご飯試してくださ〜い

土鍋でご飯を炊くとおいしい、
という数日前のお話のつづきです。
炊飯器で炊くより面倒だからやらない人が多いそうなので、
そんな方に炊き方のご説明をひとことで・・

P1030040

1、土鍋に米と同量の水を入れます。
2、火をつけます。(中火だろうと弱火だろうと強火だろうと好みでだいじょうぶです。)
3、しばらくすると蒸気が立つので、そろそろ水がなくなるかな?というころに耳を近づけて底のほうで「パチパチ」音がしたら火を止めます。

お料理の本には強火何分・・とか細かく書いてありますが、
だいたいでだいじょうぶです。
自分の感覚で、まず失敗しません。

おこげも多いときもあれば少ないときもあります。
たとえば、といでからあまり時間がたっていなければ、弱火で炊くとかでOKです。

薪とかまどの時代ならば、そりゃあたいへんでしょうけれど、
ガス(電気)だから火の調節が容易ですし、
案じることはありません。
家庭の料理はマニュアルがないからおもしろい、っていうのも真理ですよね!
P1020932

« 聞き書きで普通の人の肉声を残そう | トップページ | 「昔きもの生活」してました »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574296/52929964

この記事へのトラックバック一覧です: 土鍋でご飯試してくださ〜い:

« 聞き書きで普通の人の肉声を残そう | トップページ | 「昔きもの生活」してました »

Author

  • 自分なりにがんばってるけど、な~んかのろくて追い越されてばかり。だから、できないことを受け入れて生きるのがよい、とわかりました・・やっと(^O^)。動物好き、古道具好き。
フォト

ブログ村

  • ブログ村ランキング 同好の方と楽しくお話したくて参加しています
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

リンク

  • ◎うぶだし協業組合の直営店「好楽古」店主さんが今治弁で語る、店の話、骨董・古道具市の話・・・私のほしいものの写真もいっぱいなんです
  • ◎レシピやレトロやキモノ・・憧れのライフスタイル満載の
無料ブログはココログ