« 深まる秋 手にはいるお花たちと花器で家にいろどりを | トップページ | 紫紺染め 今季もっと着たいな »

2011年11月10日 (木)

思い出をアルバムに〜アスカネットさんのオートアルバム作りました

アスカネットさんでオートアルバム という商品があるのを知り、

作ることにしました。

P1030427_4





わたしの場合は、

パソコンの中に写真が、自動的に振られた番号の順で

ごちゃごちゃにはいっています、

ケイタイで撮った写真とデジカメで撮った写真は番号体系が違うので、

同じころに撮ったものでも、まったく離れて並んでいます。

そこで、オートアルバムで、

今の家に引っ越す前に住んでいた家の写真を思い出として

一冊のアルバムにすることにしたのです。


あまり凝りたくはない

自分で凝った編集をしたりするのは、

今のところ時間と意欲が不足していたため、

写真をひたすらならべると完成する単純な作りの

オートアルバム を選びました。

アスカネットさんのHPのオートアルバムのページにいくと、

すぐに写真のアップロードができるようになっていました。

「試しに作ってみる」というボタンの言葉どおり、

パソコンに写真をためてある人なら気軽に写真を入れて

どんなアルバムになるか無料でシミュレーションすることができます。

始めると、

「動画を見る」というボタンがどのページにもついています。

表紙をハードカバーにするかソフトカバーにするかや、

1ページに写真を何枚入れるかを、最初にだいたいイメージして選んであっても、

途中で、やっぱり変えたくなることはよくあるので、

その都度、動画を見て自分で考え直すことができます。

P1030433a_3


枚数やタテヨコを変えながら試すのは無料

わたしは、「前の家の写真」という基準で、

写真をどんどんアップロードしていったら、94枚になりました。

そうすると、1ページ2枚で裏表にプリントすると、

2枚分空いてしまうことになります。

そのとき、「あと2枚追加できます」と親切に表示されたので、

「ありがとう〜」

という気分で楽しくもう2枚選んで加えることができました。

またもうひとつ、

「『注文する』ボタンを押すまでは費用は一切かかりません」

という安心できる表示がありました。

どこから有料なんだろう・・と、

だんだん不安になることもなくてすみます。

それから、会員登録しておけば、写真をどんどんためておいて、

きりのいいときにアルバムにまとめる、ということもできるので、

いっぺんにアップロードする手間が省けます。

 写真を全部入れてアルバムの形になったものが画面に表示されたとき、

タテに撮った写真とヨコに撮った写真が隣りどうしだと

見づらいことに気づきました。

そこで、タテの写真は近くにあるタテの写真と同じページに揃えました。

わたしは今回、本棚に入りやすいようにA5タテ版にしました。

P1030426a

 

並べ替え作業は易しい作業で簡単にできました

タテヨコなどの並べ替え作業では、

画面右下に写真を一時ためておけるスペースがあって、

タテのものを一時そこに保留しておけるので、

パソコン操作が不得手でもすんなりできました。


日付順に並べることの効用

それから、わたしの場合、前の家の思い出の写真を集めたわけですが、

写真をアップロードし終えた段階で「並べ替え」ボタンがついていて、

撮影日付順にできたことがとても良かったです。

パソコンの中では、

何年に撮った写真なのか、写真情報を出してみないと表示されません。

そこまでは日常やらないのです。

ところが、オートアルバムで日付順になっていると、

季節の移り変わりがきれいに並んでいて思い出深いです。

春、庭に花が咲き、

夏の暑いとき、野菜を育て、

秋に枯葉がいっぱい散って、

冬には寒そうにかたまって寝ているネコがいました。

思い出の写真はやっぱり

ページをめくるという動作とともに見るとしみじみできます。

P1030432



完成品が届いて

注文したのが、11月2日で、

完成したアルバムが宅配便で届いたのが11月5日です。早い! 

むかし者のわたしなどは、

「もっと遅くてもいい」

と思ったくらいです。

それは、

「どんなのができてくるかな〜・・・・」

と想像する時間がもっとあってもいいかな、なんて思うからです。

でも、これはやっぱりむかし者以外の人には、早いほうがいいですよね。

いよいよ到着した包みを開けて、

注文した青い表紙のアルバムを手にとってみました。

P1030424a_4


このときは、ちょっと不思議な感じがしました

なぜなら、絵本のような表紙をめくると、

そこに自分が見慣れた写真がはいっているからです。

パソコンの中で見るのと、

本のようにめくりながら見るのはまったく別のことですね。


お値段のことなど

絵本みたいにきれいなハードカバーをつけて

写真96枚をこれだけ美しく印刷して入れて

2000円ちょっとですから、安いと思います。

とても満足していますが、

もし、なにかプラスαの希望を提案するならば、

アルバムの最初か最後と、背に、

言葉 〜例えば私の場合なら、

「2005年8月から2010年10月まで暮らした築60年平屋の点描」

とか

が印刷されちゃったら感激かな。

でもそれは、スペースがあるので自筆で好きな色のマジックか何かで書くのも

また良いかも、と思います。

 


このアルバムは、

前の家で暮らした約5年間の懐かしい思い出として、

本棚から出して折々眺めることのできる大切なものになると思います。

オートアルバム

この記事は、レビューポータル「MONO-PORTAL」にトラックバックしています

« 深まる秋 手にはいるお花たちと花器で家にいろどりを | トップページ | 紫紺染め 今季もっと着たいな »

おすすめの道具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574296/53194812

この記事へのトラックバック一覧です: 思い出をアルバムに〜アスカネットさんのオートアルバム作りました:

« 深まる秋 手にはいるお花たちと花器で家にいろどりを | トップページ | 紫紺染め 今季もっと着たいな »

Author

  • 自分なりにがんばってるけど、な~んかのろくて追い越されてばかり。だから、できないことを受け入れて生きるのがよい、とわかりました・・やっと(^O^)。動物好き、古道具好き。
フォト

ブログ村

  • ブログ村ランキング 同好の方と楽しくお話したくて参加しています
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

リンク

  • ◎うぶだし協業組合の直営店「好楽古」店主さんが今治弁で語る、店の話、骨董・古道具市の話・・・私のほしいものの写真もいっぱいなんです
  • ◎レシピやレトロやキモノ・・憧れのライフスタイル満載の
無料ブログはココログ