« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月の記事

2011年12月30日 (金)

金運を上げるために

年の瀬を迎えて金運のことも頭をよぎります。

今年はどうだったか?

来年はどうしたいか?

運にもいろいろな分野があって、全部が良いという人はいません。

でも、いろんな運の中で金運が上がると、

ほかの運をあげたいとがんばる源になることは否めません。(実感)

いっしょうけんめい働くことはもとより必要な要素ですけど、

ある程度、縁起担ぎが大きな効果をもたらす分野でもあります。

毎日金運が上がりそうな気分で過ごすこと自体が、金運を上げることになるんですね。


fujiあまり運に恵まれていないと感じるなら

風水とか家相とかいう言葉を聞くことがあります。

べつにそれらにこだわっていなくても、

あえて悪い風水や家相などを選ぶ人はいないでしょう。

お金持ちになる人は、知らずにそれらがうまくいっていることが多いようです。

今より運をよくしたいなら、これらの法則を使うことによって、

お金持ちになる可能性が出てくるわけです。

今、お金が無くても、

縁起の良いものを取り入れたいのは人情ですし、

雑誌などで目にする風水の法則を知ったら、

それにあった行動をしてみることはたやすいです。

玄関に飾る物を緑色にしようと思っていたけど、

自分の家には黄色のほうが運勢にいいらしいとなったら

黄色に変えればいいだけなんですから。

fujiツキを引き寄せないより引き寄せるほうがいいに決まってる

運は、毎日明るく、ウキウキとしている人のところにやっぱり来るでしょう。

このことはほぼまちがいありません。

つらいことが多くてもいかに自分にツキを呼ぶ生活をするか

ということが大事なようです。

そのために自分を楽しくさせる演出をすること、

うきうきできるように環境をつくることが必要ですよね、そう思います。

fuji金運を遠ざけていたわたしの行動

わたしはこのごろ、(事実貧乏なのでhappy02)「貧乏だから~」なんて

口にだして言うことがあったんですが、

それって、良くないな、貧乏を引き寄せちゃうな、と反省しています。

金運をあげたいから、上がる環境づくりに着手することにしました。

↓こんなんありました。金運、家運上昇にいいそうです。

美濃焼の職人さんが一つずつ作ったってところもいいです。

金運を呼びこむ「金運盛塩セット」

2011年12月29日 (木)

新しい年に向けて顔つきも前向きに変えた(アバター)

秋草
新しい年に向けて顔つきも今より積極的な感じに、
アバターも変えてみました。
眉を上向きにして、目を意欲的な感じに。

敗残者的な心境に陥りやすかったここ数年。

なんとか残りの人生をもうちょっとましなものにしなくちゃ。

(この言い方からして敗残者だけど~)

でも、酒をかたむけつつだれかと

生きることについてや

芸術についてや

文学について

語る資格がだんだんできてきたぞ って気がするんだわ。

年をとったからできることってのもないとね。

目標には大目標と目標達成のための小目標が必要

来年の目標を考える時期になりました。

それは同時に、

今年の目標なんだっけ? なんてことになっている時期とも言えます。bearing

sun区切り区切りで目指すものを持つ

いくつになっても、くらしに区切りというものは必要です。

今年こそは、とか今月こそは、とかいう気持ちは

生活の大切な張り合いになりますから。

地位も名誉もなにもないわたしのような人も、

今月は・・というがんばりたい気持ちと、

これまでの反省の気持ちは持っているものですから。

sun小目標で達成に道筋をつける

一年の区切りなので、来年の目標を、ということになると、

大き目のものになります。

楽器をやっている人なら、ピアノでこの曲が弾けるようになる、とか、

英語の学習に励んでいる人ならTOEIC800点とる、とか、

商売なら、売上げとかお客さんの数とかになるかもしれません。

それが大目標だとすると、

その目標だけを掲げて、ただ鼻息を荒くしているだけではだめなので、

どうしたら達成できるかの具体的な方法を準備することが不可欠です。

先の例なら、ピアノ必ず一日一時間練習する、や、

一日10分でも必ず弾くとか、

自分が実行する実際の動きを伴う目標ですね~

それを達成すれば大目標が遂げられること。

そういう小目標をいくつか掲げて大目標の達成を図ります。

sun文字にして見えるようにする

ちかごろは手帳にそういうことを書く欄が設けられているものがあって、

わたしも買ってみたことがあります。

毎月書き込んで自分で再確認するわけですね。

文字にしておくってことは心の中に思うだけとは全然違いますんで。

手帳にかぎらずなにか

「目標達成ノート」

を作るのは効果ありますね。

出直し出直しで自分を鼓舞する手づるになります。

みんなが新しい一年の自分をそれぞれに設計していると思うと

励みになる気がしてきます。


2011年12月28日 (水)

YAHOO口コ(クチコ)プレイスのエントリープランが便利だって教えてあげた

わたしのバイト先が居酒屋のような喫茶店のようなお店なんです。

社長は50代。

15年ほど前までは広告会社を経営していた人です。

でも、この間雑談をしていたら、

パソコンは、旅館に泊まるのに場所を調べるときとか、

ゴルフクラブにどんなのがあるか調べるのに使う程度で、

予約したり買ったりするのはネットでなく電話でやってるんだそうです。できないから。

「え~ じゃあ ○○さん(わたしのこと)はネットでできるの~?」

って聞くから、

「今やだれだってできるでしょ~!」

と答えたんです。

冗談で言ってるんじゃなさそうです。

house更新してないHPを見る人はいない

店のHPは外注で作っていて、更新はまったくしてないんだって。

それじゃ見る人いないでしょ・・

わたしはそのHPを怖くて見たことがない・・

店は今の社長の先代からのもので、50年も続いてる店だから、

お得意さんもいて、経営に困ってはいないみたいだけど、

前からいる従業員の人によると、

お客さんは減ってきているそう。

どんどん新しいお店はできるからね~。

社長がいま50代なら、もうひと働きしてみたくはないか? 

などと思って YAHOO口コ のことを教えてあげました。

メニューを考えたりイベントを考えたりするのは好きみたいなので、

だったらもっと新規のお客さんが増えれば、考えるかいもあるわけだよね。

しかも、若いお客さんが増えてほしいっていう希望は持ってるんだって。

今度スタッフ増やすときは、

20代か30代の人がいいなんて、かなり真剣に言っていた。

今のままじゃそれは無理だと思う・・と、言っておいたけど。

このケースって、YAHOO口コのエントリープランにピッタリですね。

houseYAHOO口コのエントリープランは、

1初心者でも、ホームページがテンプレートから簡単に作れる 

2、困ったとき電話やメールでサポートしてもらえる 

3、プレイスページの情報を見たお客さんが、「キープ(お気に入り登録)」すると、お客様にメッセージを配信できる 

4、季節やイベントに合わせてクーポンを発行できるので、今まで来店したことのない新しいお客さんにもクーポンの内容でアピールして集客を強化できる 

というサービスがあって、

使用料が0円だから、

わたしのバイト先の社長のような人にとっては、使わない手はないという感じ。

houseお得意さんだけでいいわけない

今までのお得意さんはいても、やっぱりお店である以上

、新しい人たちに知って来てもらったほうが商売が楽しいよね。

バイトのわたしだってそのほうが、

仕事にいろんな工夫をするきっかけや意欲につながるし。

houseHP事情は進化していました

以前ならホームページは自分で作れなければ外注して、

更新まで頼むなら多額の料金を払って、

しかも、なかなかこちらの思うような内容になっていなくて

歯がゆい思いをすることがごく普通でした。

けど、今や、無料でここまでサービスを受けられるようになったんです。

あとは、社長がこのサービスを使う気になるかどうかです・・

15年前に広告会社やってた人って、

そんなにパソコンやネットを使わなくても商売になったのか・・

ちょうど変わり目だったんですかね?

無料でホームページを作成【Yahoo!ロコ プレイス】

テーマはひとつに絞るのがいい

黒澤明監督の映画は
一つの作品につきテーマが一つに絞ってあるから感動的なんじゃないか?
という話が出た。
ある60代の古いつきあいの方と話しているときのことだ。

その方が、十年も前に結核で入院していて
よくテレビやビデオを見る日常を送っていたころに感じたことだそうだ。
わたしもちょうど、ここ数日、似た内容のことを考えていたので、
偶然の符合にちょっと驚いた。

わたしのほうは、ある小冊子を読んでいて、
何人かの投稿者が文章を書いている中で、
テーマを絞っていて
なおかつ何かエピソードを書いている人の文章は印象に残るけれど、
「いろいろな思い出」のように
あれこれ拡散的に書いている文章はいっこうに印象に残らないな~ 
と感じたところだった。

自分が文章を書くときにも気を付けよう と思ったのだ。

テーマを絞るって、難しいことだ。
自分を含め多くの人が毎日いろんな努力や苦労をしながらも、
けっきょく人生のテーマを絞れずにいるんじゃないか、って気もする。

テーマを絞れるかどうかが
自らが満足できる生活を送れるかどうかの分かれ道なんじゃないか。

自分のことは自分には見えないから、
何を自分のテーマにすればよいのかが分からずに
「テーマを見つけなくちゃ」 っていう
前段階の苦しみに翻弄されてるうちに
早くも中年や老年に至ってしまうのだ。

わたしもそうやって中年になってしまった一人だ。

テーマを絞るって、難しい。
来年の目標を決めるにしたって、
その大きなテーマを見定めて決めなければ
やっぱり小さすぎる目標になったり
的外れな目標になったり
達成する手段のない目標になったりしちゃうのだ。

テーマを決めよう。
一つに絞ろう。

2011年12月27日 (火)

喫茶店 容れ物と中身

昨日は神田神保町へ行きました。
古本屋さんを何軒が見て歩く楽しいひとときを過ごしてしまった~

「しまった」
というのは、いろんな罪悪感を押して・・という言外の余情がつまってるわけでして。

「やらなきゃいけないことがあるのにそれを見ないふりをして」とか
「収入少なかったから古本買ってる場合じゃないのに」とかが
おもな余情の中身なんです。

思えばわたしのここ数年・・いや、十数年か? 
この余情にず~~っとつきまとわれているのです。
ここから抜け出したい、
でもそれにはやらなきゃいけないことにもっと真剣に取り組まなきゃだめ! 
という循環ができあがっていて。crying

そうだ、きょうの話題はそれじゃなくて、
喫茶店の容れ物と中身のことです。

古本屋さんを見て歩いて、最後の楽しみとして
、コーヒーの香りを楽しみながら買った本をめくる という時間があります。

初めてのお店にトライしてみました。
古民家風で良い雰囲気を醸し出していました。
テーブルなんかも黒っぽい色合いでいいかな、という印象でした。
でも、コーヒーの味と香りはいまひとつでした。
運んできてくれる女性もふつうに愛想がいいけど、
なんか店の空気とマッチしてない感じがする。明らかにバイトの人だ。

せっかく全体としてはかなり志ありそうなんだけど、
そこここが、整理整頓されてなくて、
へんなとこにガラクタがちらばってたりする。
惜しい感じでした。

その印象が決定的になったのが、
銀(メッキ?)らしいミルクピッチャーが超きたなかったこと!
しかも、ミルクがほとんど底のほうにしかはいってない。
このミルクいつからはいってるの??? と思う。
惜しいですよまったく。
店の容れ物はいいのに中身が空虚になりかかってます。

わが身を振り返って考えなくちゃ。
もっともわが身の「容れ物」は姿だとすると、
身なりから整える必要がある。
いつもシワシワのズボンはいてたりするから・・

2011年12月24日 (土)

2WAYキャップ 自転車にのるとき耳もおおえてあったか

この2WAYキャップは、

自転車に乗る人にはとくに朗報だと思います。

Wgzrm

xmas2WAYキャップのしくみ

購入して袋から出すと、こういう状態です↓

P1040277
写真右上に、うちのにゃんこタマがおじゃましてるのはご愛敬で〜cat

この状態の片方にゴムの輪っかがついているので

それにボンボンをくぐらせるとえりまきになるわけです。

P1040279

ゴム側を中に入れ込むと、二重の帽子。

中の頭に触れる部分もフワモコなキャップができあがります。
P1040281
P1040282

xmas自転車で風をきったときの実感

届いたのが午後5時ごろで、

そのあとちょうど用事があったのでさっそくかぶって自転車で出かけ、

夜遅くに帰ってきたんですが、

効果はgoodでした。

23日は東京も空気が冷え冷えで

風も吹いていましたが、

耳と頭が覆われているとかなりラクに自転車に乗れるものですね。

ゴムがほどよく効いているので、

風が強くても飛ばされる心配がないです。

たいていキャップは、ちょっと浅かったり、

かぶっているうちに耳が出てしまったりしますが、

きのう使用した感じでは安定感がありました。

この冬、自転車に乗るときは

このキャップが手放せなくなる感じです。

かぶってみた感じでは

Cocolog_oekaki_2011_12_24_10_38

二重になっている生地の間に空気の層でもできていて

あったかさが増している感じでした。

重ね着と同じ効果ですね。

xmasあったかさ以外の意外な効果

それと、かぶってみて思ったのは、

髪の毛、とくに前髪部分がつぶれない、ということです。

帽子をかぶるのがいやだという女性には、

髪型がつぶれるから、という声がありますが、

このキャップの場合、ゴムで押さえられるのは端っこ部分で、

その上の部分は図のようにふんわりして

空気がはいっている状態なので、

前髪も押さえつけられることがないのです。

帽子をとったとき、手で髪をならせばOKでした。

頭と耳があったかいと

寒さがだいぶ違って感じられると実感しました。

節電でホットカーペットだけONにしているときもかぶりたくなりそう・・?!

1050円で、節約生活でもだいじょうぶでした・・

2ウェイキャップ


2011年12月22日 (木)

特撰かすてら 五三かすてら

五三カステラをもらいました。

P1040200

コーヒーとともに味わいました。

カステラは、洋菓子とも和菓子ともつかない、
また、どっちでもあるようなお菓子のせいか、
煎茶にも合うし、コーヒー・紅茶にも合います。

五三カステラは、江戸時代のカステラを再現したもので
熟練した職人の中でも、
奥義を極めた者のみが可能な最高の技で焼き上げてあります。
原料を厳選し、卵黄 を三割増やしてあるんだそうです。
四国・阿波特産「極上和三盆糖」と
英国産最高級蜂蜜「コッツウォルド・ハニー」を使用。

P1040207

コクとしっとりとした味わいの究極のカステラが、
この五三カステラなんだと聞くと、よ〜く味わってたべないと。
あと何年食べられないかわかりませんから!wink

P1040208

2011年12月21日 (水)

歌舞伎を見に行きました

歌舞伎を見に行きました。

知人が、行かれなくなっちゃったからと譲ってくれたチケットで。

日生劇場の七世松本幸四郎襲名百年記念公演。

茨木 

海老蔵の渡辺綱は出てきたときからデカイ。

でも、上半身がデカすぎて、足が短く見えたけど、衣装の関係?

ピッタリの役どころだと思うけど、せりふはもうひとつ聞きにくい。

まだ変化していく途中なのでしょう。

松緑の真柴はさすがに若すぎてちょっと気の毒な感じ。

前に『十二夜』のとき、おどけ役がまわってきたときも、

ちょっとニンでなく気の毒な感じがしたのを思い出しました。

それでも懸命に勤めていたような印象でしたけど。

真柴は、腰を折り曲げているのがちょっと無理してる感じ。

花道の最初の一声が、

どうもこの「無理してる」感じを際だたせちゃってるんですね。

真柴が言ってるんじゃなくて、

まだ30代の尾上松緑が懸命に声を抑えて、

それでもまぎれもなく松緑その人としてせりふを言ってる、

とでも言うんでしょうか。

でも、そんなものだと思う。

ひいおじいさんの幸四郎だって、

名優と言われる前は、きっとこんなだった時があったんだ。

せりふ覚えが悪かったっていう言い伝えもあるくらいだからなおのこと。

真柴の役を3人のうちだれがやるか、

っていうのはどうやって決めたのかな〜 なんて考えた。

海老蔵はまず除外されるとしても

染五郎だって可能性はあったんじゃないか? とか。

茨木童子になってからはむしろやりやすそうに見えた。

幕が閉まるときの海老蔵の綱の顔は相変わらずモノスゴかった。

エネルギー余りすぎ! って感じ。

松緑の真柴は、たぶん教わった通りに

まじめに一つひとつこなしたんじゃないだろうか。

おじいさんの松緑はむしろ綱をやる人だったから、

綱のほうがやりたかったのかな。

チラシの写真を見ても、お化粧がもうひとつきまってない感じ。

でも、どうしたら決まるの? 

というと、年齢からしてこれしかないか?

この幕ではあと、梅丸くんの音若の踊りはきれいだった。

この音若はいい役ですね。

踊りを披露する場があるんですから。

少年らしさの出るすがすがしい踊りで、

このお芝居が出ると一つの大きな楽しみになってます。

それと、間狂言の士卒がよかった。

とくに高麗蔵の身のこなしが

踊りが体に入っている感じが心地よかった。

体の大きさも踊りにちょうどいいんでしょうか。

形がきれいで、腰が決まっていて、滑らかで、

あの間狂言をもう一度見たい、と思いました。

2011年12月20日 (火)

食後のティータイムが和みます

いろいろなことがあった一日が過ぎて、

ほっとひと息のお茶の時間。
P1040216
このひとときが、ほんとに和みます〜

コーヒーとなにかちょっと甘いもの・・

きのうはカステラ。

ホッとします。

好きな音楽を聞くか、

好きな録画を見るか、

ボーッとして過ごす、一日のおしまいの時間です。
P1040211

関連記事 ▶森のコーヒーお試ししました

2011年12月19日 (月)

寒い日は帽子であったかさキープ プチプラなのに2WAYの帽子

冬の帽子をかぶったことがない人や

フワモコ素材の帽子を購入計画中でどれがいいか迷っている人・・

プチプラで試せる機能的な帽子をベルメゾンネットで見つけました!

冬本番になってきて、このェイキャップが俄然たよりになります。

冷たい風がふいている日は、

帽子をかぶるのとかぶらないのでは、寒さの感じ方がずいぶん違います!

帽子をあまりかぶらない人も試してみる価値あると思います。

40代のお仲間の皆さんには、髪や頭皮の保護にもなりますよ〜

わたしは帽子愛用者です。

apple耳がすっぽりかくれて風から守ってくれます

2WAYキャップの、

ベルメゾンネットのハットリさんがモデルになってくれた写真を

載せさせていただきます。

P1040091

まず、このキャップが寒さよけとしてgood なのは、

深めにできていて耳までかくれるところですね。

寒いとき、耳がかくれているとだんぜんあったかいですよね。

自転車に乗ってもこれなら耳がちぎれそうになりません。ear

apple生地が二重になっていて引き出せる

P1040085

そして、このキャップは、2WAYという名のとおり、

↑このように、生地が二重になっていて

中身を引き出して使うことができます。

そしてその分、風をとおしにくいです。

P1040089

たとえば、フードつきのジャケットを着たときなんかには、

こんなふうにかわいい襟巻きにしてしまうことができます。

キャップのときにボンボンだった部分を、

片方の端に差し込んで簡単に巻くことができます。

apple伸びやすい素材でかぶり方の深さを調節できる

P1040090 伸びる素材なので、頭に密着してかぶることができます。

また、生地が二重で引き出せるため、

普通にかぶるよりも深〜くかぶることもできるしくみです。

アイボリーとブラウンがあるので、

アイボリーだと目立ちすぎ?? と思う場合は

ブラウンで落ち着けます。

ボンボンがついていても大きすぎず、

年齢を問わない雰囲気の帽子だと思います。

なにより、プチプラで気軽に試せるのがうれしいheart02

2ウェイキャップ


2011年12月18日 (日)

ちょっと昔の暮らしの道具立て

P1040132帳場格子がある、こういうお店は
さすがに昭和30年代でも、もうなかったんじゃないかと思います。
でも、それぞれの道具立ては今でもあります。

茶箪笥、柱時計、障子、襖、熊手、招き猫。
・・そう考えると、ほとんどが現役で、
こういう形態のお店がなくなった、というだけなんですね。

こういう小さい商売が成り立たなくなったのは惜しいです。
街によっては、成り立ち得るんでしょうか。
大型店が幅をきかす地域ではだめですよね・・

このお店は、浅草花川戸の鼻緒屋さんらしいです。
こんな店先で鼻緒を選んで
そこですげてもらうってわけですね、きっと。
上がりかまちに火鉢が置いてあって、あたれるようになっていました。

これは、台東区の下町風俗資料館です。
行ってみて、ここの良い点は、
家や道具がただ「陳列」されているのではない、という点です。
そこに人が暮らしている、という息吹を表してあるんですね。
それはきっと、この展示を作った人たちの中に、
こういう暮らしを覚えている人がいたからなんじゃないかと思いました。

あんまり昔だと、
どういうふうに使われていたかがわからなくなって、
展示して「見るもの」になっちゃいますけど、
ここの展示はついこの間までは使われていたものばかりだから。

うちでも、茶箪笥、柱時計、障子、襖はげんに使っているし!
招き猫は置物はないけど、招き猫もようの鏡がある・・

P1010355 あとは熊手がないだけだな〜

資料館の外、上野不忍池のほとりのイチョウはこんなでした。

P1040139

2011年12月17日 (土)

カフェパウリスタさんのコーヒー淹れてます・・

カフェパウリスタさんのコーヒーをすっかり気に入って
定期購入を始めました。

お試しでファンになった森のコーヒーは、

まずひと口飲んだとき

目を閉じて「は〜〜」

という気分になります。

で、ひと袋飲み終わってしまいました。

わたしが選んだ定期購入のコースは、

月替わりコーヒーもはいっているコースで、

今月はブルーマウンテンブレンドです。
P1040144いよいよこちらを開封するときが来そうです。

わたしは今のところ、毎日はコーヒーを飲まないで、

きょうあたり飲みたいな〜

という日に淹れるリズムです。

・・きょうあたりは夕飯のあとにコーヒーをいれて和んじゃおうかな〜

当然なにかケーキかクッキーがいるな〜

映画はなににしようかな〜

・・などと考えるのがまた楽しいっていうわけです。

P1040142

関連記事 ▶カフェパウリスタさんのコーヒー定期購入始めちゃいました

 ▶カフェパウリスタさんの森のコーヒーお試ししました

▶森のコーヒーとの出会いはうれしい出会いになりました

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

2011年12月14日 (水)

襖や障子、取り入れてほしい

これは、恥ずかしながら、現在わたしが住む家の写真です。happy02

引っ越してくる前に撮ったものです。

P1010821
襖と障子がいっぱい。

空間を仕切る方法は

今ではたいていドアが多くなりました。

平安時代には屏風、衝立、几帳のように、動かせる間仕切りでした。

それから引き違い戸が発明されたわけです。

これは世界的にも画期的だったようで、

一気に普及したようです。

うちも、必要に応じて、開けておくときと閉めて使うときがあります。

寝ている人の顔のところだけ、灯りがあたらないように、

半分だけ閉めておくとか。

起きている人も寝ている人も、お互いが安心できます。

こちらは高級どころで、林芙美子邸
P1010076

小金井の江戸東京たてもの園の中にある家
P1000916_1

大塚にある古い家
1282819_img

家は機能が果たせればそれで良いというわけじゃないっ!

とつくづく感じます〜

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

神保町よい所

P1040076
神保町のとある町会の詰所の建物です。

P1040077
昔の面影を感じます。

淡路町あたりは戦災で焼け残ったと聞いたので
ここもそういう区域なのかもしれません。

神保町は本屋街のおもしろさは言うまでもないけれど、
路地をはいると
古い時代のにおいが残っているところがそこここにあるんですよね。
それがまた、魅力です。

喫茶店とか、そば屋さんとかがたくさんあって、
歩いていて発見が楽しい街です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

2011年12月12日 (月)

ドイツ製フライパンブラシが洗濯物のつけおき洗いに丁度良いです

フライバンブラシとして売られているブラシを、
洗濯のつけおき洗いに使っています。

P1020169

木の柄なので、手触りが心地よいです。

また、ブラシが程よい大きさで、毛の長さが短すぎずに広がっているため、

洗剤と水をつけてこするとよく泡立ちます。

ショップの説明書きには

「毛の硬さがほどよく、
ナチュラルな木のグリップが持ちやすいドイツ製のキッチンブラシです。
手を汚すことなく、洗い物が出来るので、
手あれの気になる方にもおすすめ。
耐熱・耐薬品性に優れた植物繊維のパキンを100%毛に使用し、
泡立ちがたいへん良く、
汚れをスピーディに落とす柄付きキッチンブラシです。
フライパンをはじめ、
食器・ざる・ボール・魚焼きアミ・おろし金・流し台などに使用できます。」

とあります。

ヨーロッパのベストセラーだそう。
欧米の人たちって、
柄付きのブラシで洗い物してるイメージありますね〜

『名探偵ポワロ』で
ヘイスティングとポワロが洗い物してる場面があった気がします。
あれ? シャーロック・ホームズだったかな? 
どっちにしても柄付きでした〜

P1020172
洗濯機ラックに掛けておいて、
ワイシャツの襟や袖口、
その他、ちょっと前処理したいときにゴシゴシと使っています。

毛が硬すぎる感じはしないんですけど、
これよりソフトタイプの馬毛もあることを知ったので、
試してみたいと思っています。

ドイツ 木製ハンドルナチュラル キッチンブラシ-フライパン白毛

価格:472円
(2011/12/12 15:20時点)
感想(1件)

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

2011年12月11日 (日)

有機野菜宅配のらでぃっしゅぼーやさんを通して農家についても知ってほしい

いなかの父母が家庭菜園で作っている野菜が届きました。
この時期は、
白菜、大根、水菜、ねぎ、かぶ、ゆず などです。

農家ではないので、素人の作品ですが、
会社を定年になって以来、
年数がたつにつれて上達していると、申しております・・happy01

apple作った人がわかっている野菜

八百屋さんやスーパーでどこでも売っているのに、
自作の野菜を送ってもらうと、どこか違います。
一番ちがうのは気持ちですよね。
作った人がわかっている野菜ですから。

どこの農家の人も、
作物を毎日世話して大切に育てているのは変わらないんですけど、
日常、それが消費者に伝わりにくくなっています。
そのあたりを打開して、
作っている人たちと買って食べる人たちを
近づけるひとつの方法が宅配野菜システムかな、と思います。

apple農家の人の声に触れてほしい

まったく農家とつながりのない人たちにも、
作っている人たちの声、気持ち、思い入れ、実情・・ってものが
少しでも伝わると、
農業自体ももっと元気になれるんじゃないでしょうか。
農業よりもどこでもいいから会社勤めのほうがラク!
というのでは、将来の日本の食生活はどうなるのか・・

安すぎる野菜の値段は、本当に「良いこと」なのか? 
今だけ良くても、長い目で見たとき、
農業の崩壊につながるんじゃないか? 
農家と消費者が双方向で話し合って
お互いが明るくなれる道を探っていけそうな、
そんなにおいが、このシステムからしてきます。

appleお試しは味わってみる価値あり

らでぃっしゅぼーやさんの「ぱれっと」は
有機・低農薬野菜が、週に1回、箱詰めになって届くセットです。 
食材は放射性物質の自主検査を検査を行っています。

8週間のトライアルは入会金・年会費なしで

商品代金だけでお試しができます。

作っている人たちの写真入りのパンフレットがはいっているので、

どんな農家の人たちがどんな思いで、

どんな畑でつくっているのかが伝わってきます。

ふだん農家のことを考えたこともない人たちに、

ぜひ、食べて読んで、

できたら農家の人の声にふれてほしいな〜と、思います。

キャンペーンを利用して

7,000円分の商品を購入することができるので、

味わってみてもよいと思います。

サービスですもの・・

らでぃっしゅぼーや

関連記事▶有機低農薬野菜を生産者の立場も考慮して広める

▶自分が食べたい野菜を作る人たち

2011年12月10日 (土)

ビーグレンクリスマスセール スーパーベジ・スーパーフルーツがもらえます

乾燥する季節、
自分が使ってる化粧品を見直す機会が増える時期ですね。

各会社さんも、この時期いろいろ宣伝しているので、
わたしたち消費者が
それぞれの化粧品の特徴を読むチャンスも多いです。
何が含まれている製品なのか、
ということが詳しく書かれていて、ずいぶん役立つ気がします。

そして、自分に合っていそうだったら購入し、試してみるわけですけど、高いものだからいきなり買って合わなかったらショックですよね。
トライアルセットっていうのは、そういうとき、
少量で割安にできているので、助かります。

ビーグレンさんも、何が含まれているか
詳しく書いてあるトライアルセットがありますが、
こちらの製品についてそれにも増す魅力は、
確実に「浸透する」という点ではないでしょうか。

良い成分も肌の奥に浸透しないと効果はないからです。
アメリカから発信されたものってことで、
わたしは最初、日本人には合わないんじゃないかと
食わずぎらいで敬遠していましたけど、
トライアルで試してよかったと思っています。P1030442 P1030443
P1030580
ホワイトクリーム ↑

b.glen

ビーグレン関連記事▶大人のニキビがCセラムで一日で改善しました

▶顔のシミに効果がある化粧品を試すことにしました

▶ビーグレンクリスマスセール 今年も注目のプレゼントがもらえます

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

2011年12月 9日 (金)

歌舞伎思出話という本 昭和23年発行

穂積重遠『歌舞伎思出話』昭和23年発行

古本屋さんでずっと昔に買った本を読み返した。

なぜなら、つい先日、大森貝塚(墟)の碑を見た時、

その台石に刻まれた発起人の名前の中に、この人の名があったからだ。

民法学者だという著者が、

親の代からの芝居好きであることから著した本で、

古い時代の芝居好き一家の人たちの声が実感を伴って伝わってくる。  

初めて芝居を見たのが、明治24年5月!

(9代目)團十郎、市川権十郎、段四郎らが出ていた

「熊谷陣屋」だったらしい。  

「舞台生活80年」という章で言及している、

昭和3年に86歳で亡くなった尾上松助も、ぐうぜんに、最近縁があった。

池上本門寺の墓域を歩いていたときお墓に出くわしたのだ。

五重塔の麓ののどかな場所だった。

大向こうから

「大番頭」

と声がかかったものだそうで、聞いてみたかったと思う。

羽左衛門の与三郎も、この松助のこうもり安が

あげたり さげたり けしかけたり おさえたりしてこそ

一層光りかがやいたのだと聞くと、

見たかったなーとつくづく思う。

この松助は洋服を着たことがなかったとかどこかで読んだが、

穂積さんは、芝居の中で珍しい松助の背広姿を見ていた。

女優と一緒に出る喜劇で、自然なたくまざる滑稽を表していたらしい。

見物に気持ちよく

「へその宿がえをさせた」という。  

この本は昭和23年当時、定価二百円で、

わたしのには「基介蔵書」という蔵書印が押してある。

基介さんという人、どんな人だったか。

役者さんの代数を表す「今の」とか「先代」とかいう言葉も

現在からすると一代かあるいはそれ以上ずれているけど、

それもまた、芝居の脈々と受け継がれてきた感じが表れていて

感慨が深い。

2011年12月 8日 (木)

久保田万太郎の季節

冬籠もりの季節がすなわち、
わたしにとって久保田万太郎の季節だ。

作品の持つ空気というのか雰囲気というのか、
それが、冬籠もりにぴったりなのだ。

冬は日が短かい。
午後うかうかしていると、
もう薄闇がせまってきて、灯りをつける時間になる。
P1010265

長い夜に小さな灯りのもとで読むと
久保田万太郎の描く世界が真実味を持ってくる。
浅草あたりの、
裸電球に照らされた座敷にいる寒々しい格好をした人々とか、
物売りの声やどぶ板を踏む音が聞こえる街角とか、
そういう光景を思い浮かべるのに、
冬の夜がぴったりなのだ。
早くに家に帰り、侘びしい光の下で読むのにぴったりなのだ。


P1010268

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

2011年12月 7日 (水)

部屋の灯りをアンティークに

アンティークな照明器具をつけています。

P1040037
これは二階の部屋のもの。
この家に引っ越してきたとき、
中古の家ゆえそれぞれの部屋に従来からの電気の笠がついていたけれど、
徐々に、好きなものに変えてきました。

照明器具が得意な骨董屋さんに出会いまして、手に入れました。
これはおそらく、昭和戦前のもの。
以前はどんな部屋にかかっていたんでしょうか。
ちょっと模様が洋風にも見えます。
P1040039

付属の金具も当時のもので、
手で直接ひねって点灯消灯する取っ手がついています。
P1040038
照度としては暗めになります。
それがわたしには良いです。
ただ、ブログに載せたい写真を夜に撮るときは、
暗すぎて露出をいくら多くしてもなかなか明るい写真がとれなくて・・
困る点はそのことくらいですかね〜

夏の暮れどきにすでに灯りをつけていて、
すだれ越しに外から見たときなど、
なかなか美しく見えました。

とても気に入っております。

P1040043

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

木彫りのリス 木の匂いがします

P1030772
きっと山のリスたちも、
冬のあいだのエサ集めに忙しいころでしょうか。

それとももう、
集めるのはおしまいのころなのでしょうか。

紅葉がまっさかりだと思って数日慌ただしくしているうちに、

もう葉は大半が地面に落ちてしまっていた、

なんていうのが常です。

木々の営みは人のすぐそばでどんどん進んでいて。

きのうは冷たい雨だったから、

きっときょうはたくさんの葉が落ちて、

いちだんと冬らしい装いになっているんでしょう。

うちの玄関、靴箱の上、

木彫りのリスとリスの写真。

P1030771
木彫りのリスは、川越に遊びにいったときに買ったものです。

くぬぎの木をそのまま削ってあって、木のにおいがします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

2011年12月 6日 (火)

ビーグレン クリスマスセールで今年も注目のプレゼントがついてる

b.glen ビーグレンさんのクリスマスセールが始まります。


12月9日〜20日

全商品が10%引きになり、

送料・代引き手数料は無料なので、

普段は買いにくい商品がちょっと身近になりますね。

また、もし、合計が2万円以上になると、

クリスマスプレゼントで

「ベジフルエッセンス」という

野菜と果物の濃縮エキスがもらえます。


appleプレゼントの濃縮エキスってなに?

濃縮エキス?? って感じですよね。

b.glenさんのクリスマスプレゼントは、

毎年、注目度が高いようですが、

今年のプレゼントは、セレブの人たちはすでに使っているという

「スーパーベジ、スーパーフルーツ」から作られたものです。

セレブが使ってるなんて聞くと、

「こっちには関係ないね・・」とか

「どうせ、何十万円もの値段がついているんだろう・・」と思って

いつもは見向きもしません(できませんhappy02)。


apple結局いつもの予算とあまり変わらない

ところが、考えてみれば、

化粧水や美容液はいちおうわたしも買っていて、

一年分だと3万円くらいにはなってますわね〜。

とすると、このセールのときに、

例えば、

美白プレミアムセット 22300円を10%引きで買って、

その珍しいベジフルエッセンスを

プレゼントとしてもらって試してみるっていうのも、

新しい経験ですよね。

そういう機会でもないと、

こんな美容液にまみえることは

まずわたしの生活ではないことですから〜。

このセットはおよそ2か月分と書いてはありますけど、

トライアルセットの使いようから判断すると、

わたしの場合、その倍以上の期間はもってしまうと思います。

なぜなら、

C セラムとホワイトクリームは

日中には向かないということで、

わたしは朝は使っていないからです。

・・とすると、

いつも一年に消費する金額より

1万円くらいしかオーバーせずにすんで、

プレゼントはゲットできる計算になります。

トライアルで自分に合うと感じた人にはお勧めの方法のように思えます。

 

apple果物や野菜はけっこう摂取してるから無駄なような気が

それでも、野菜や果物をたくさん食べれば同じことでしょ! 

と思って、詳しく読んでみました。

肌のくすみは

活性酸素によって細胞が傷つけられることで

引き起こされるんだそうです。

この活性酸素は、生活習慣病の引き金にもなるもので、

それを取り除く効果のある、

抗酸化作用の高い物質が研究されてきました。

そして、そういう効果を期待できるものとして

スーパーベジ・スーパーフルーツが注目されているそうです。


apple浸透テクノロジーで奥までしみこませる

また、b.glenさんの浸透テクノロジーで

肌の奥まで届くように製造することで、

使用量は一回に一滴だけですむ

濃縮タイプになっているんだそうです。

ま、高価なものなら、

もっと評判になって安くなってから買おう・・と思いますけど、

プレゼントならもらってもいいか! という気持ちです。


appleクリスマスセールは9日から20日まで

クリスマスセールは9日から20日で、

プレゼントは3000セットまでなんだそうです。

b.glen

ビーグレン関連記事▶大人のニキビがCセラムで一日で改善しました

▶顔のシミに効果がある化粧品を試すことにしました

2011年12月 5日 (月)

PEPPYさんのキャットタワー 色・デザイン・機能・サイズともよくできてる!

キャットタワーがうちに来ました! present

うちの二匹(パラリちゃんとタマ)の
新しい居場所、新しい遊び道具として歓迎されそうです
heart04

P1040015

色はオレンジとベージュがあります。

ベージュは、見かけの色がフラットなので、

どんなお部屋にも部屋に馴染みやすいと思います。

柱に麻縄が巻き付けてあり、爪研ぎとしても使っています。

丈夫な縄なので、ちょっとぐらいでは

表面がほどけたりけばだったりすることはなさそうです。


cat頑丈にできていて安定感あります

柱はとっても頑丈なので、

二匹とも一緒に駆け上がったり駆け下りたりしても

しなったりすることもなく安心感があります。

P1030988

柱を固定するネジが

「これなら安心だわ」

というくらい太いです。

止まり木の板が3枚、らせん状になっていて、

トトトッと駆け上るのにちょうどいい感じです。

高さは133センチです。


cat屋上「猫の巣」はネコの好みをつかんだ設計

なんと一番上に

「猫の巣」(わたしが勝手につけた名前)が

ついているので、最初は不安定では? と思ったんですけど、

ぶっとい柱で支えているので、安定感抜群です。

組立のとき感じたことは、きっちりできているということです。

グラグラしたり、部品がずれたりということがありませんでした。


二匹とも一緒にはいって寝るのが、お気に入りになりつつあります。

P1040019
設置した夜、

部屋に行ってもシーンとして姿が見えないので探しちゃいました。

そうしたら「猫の巣」の中に

二匹でくっついて寝ていたのです。

サイズがぴったり。

この「巣」にはなんとフカフカのクッションがついていて

あったかく寝られるようになっているんです。

色・サイズ・デザイン・機能とも、よく企画されていると思います。

最上段の猫の巣が、「え?」と目を惹いて、

次の瞬間、

「ここに猫がはいったらかわいいよね〜」 
catcat

で納得する設計となっています〜


cat土台部分は木の根っこの効果あり

それから、設置してみて気づいたのが、

一番下の土台部分の効果です。

室内飼い猫にとって、

木がいっぱい生えてる場所のように感じるみたいです。

P1040008_2

柱の周りをぐるぐる回ったり、

木の幹にしがみついたりするつもりになってるのが

またかわいくてけっこうです。
happy01

キャットタワーは、

猫が遊びたくなるように考えられているんだな〜と感心しました。

ただ高いところに登れるっていうだけじゃないんですね。

置くだけなため、移動が簡単なので、ちがう場所に移してあげると

眺めが変わってネコちゃんも飼い主も楽しそうです・・

置き型キャットタワー!人気のヒミツ!

PEPPYさんのキャットタワー

頑丈でネコちゃんがあばれても安心

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

2011年12月 4日 (日)

やきもの天国 手作りのやきものは見るのも使うのもうれしい

1252596_img
C2
日本は、やきもの天国なんて言われるくらい、
焼き物の種類が豊富で、愛好者も多いですね。

わたしも、年を重ねるにつれて、
見るのも触るのも使うのも好きになりました。

とりわけ、陶器の肌合いというんでしょうか、
土の風味が出た、
巧まない美しさに惹きつけられるようになりました。

手で作った素朴な形、
窯の中で焼かれてできた風合い、
土が持っていた性質が表れている表面を
見たり触ったりするのは、
ただ視覚と触覚だけを使っているんじゃない気がします。
なにかもっと、
心の底のほうにまでしみ込んでいく効果を持っていると思います。

機械生産ではない物が持つ力。
ほかに、漆のお椀などにもそれがあると思います。
木の持つ材質の暖かみと漆の味わいが、
持つ手に満ち足りた感じをもたらします。

使えば使うほどつややかさを増して、色が深くなっていく実感があります。

最初の写真は、友人が自ら焼いたものです。
こんな形の食器がほしいな、花瓶がほしいな
と思ったら、その形の焼き物を作れるって、夢のようです・・

自ら焼く人、ギャラリーのようにしてお店に置いて売る人、
いろんな関わり方でやきものに携わる人の数の多さも、
日本はやきもの天国なのかもしれません。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

2011年12月 3日 (土)

銀座パウリスタさんのコーヒー定期購入始めちゃいました

P1030848acafeカフェパウリスタさんの森のコーヒー定期購入 

初回セットが届きました!

カフェパウリスタさんの森のコーヒーのお試しをして、

すっかり気に入ったんです。

けれども、うちはそんな贅沢のできる身分じゃないしな〜・・

と、迷っていました、おおいに!

でも、

P1030829

cafeコーヒーがとっても好きなこと、

cafe飲んでとってもおいしかったこと、

cafeおいしいのに普通に買うのと値段が変わらないこと、

cafe初回のときパウリスタさん特製のブランデーケーキがもらえちゃうこと、

cafeレトロな保存缶がもらえちゃうこと、

cafe生産者の方々と協力して良いコーヒーを作る努力を重ねているお店であること、

cafe歴史ある店の伝統を大事にしてしているらしいこと、

などなど、

P1030855

お客となりたくなるような点がたくさん見つかっちゃったもので・・・

定期購入を始めることにしたのです!!

cafe飽きのこない味と香り

P1030856a
ご存知、幸せな香りが部屋に満ちるひととき・・

うちは、鉄瓶でドリップしてるんです・・

P1030861

ブランデーケーキも贅沢にまるごとはいっています。

うれしい〜

食べてみると、こくがあって、濃密な感じなので、

コーヒーをひと口、ケーキをひと口・・

という具合に、少しずつ少しずつ時間をかけて味わうことができます。

P1030866 映画を見ながらゆっくりと味わいました。

こんなひととき、コーヒー好きにとってまさに至福です。

こんなケーキをくださるなんて

パウリスタさんは商売が上手だと感心しますhappy01

そこに感心するところが貧乏人根性だな〜

森のコーヒー

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

関連記事 ▶カフェパウリスタさんの森のコーヒーお試ししました

▶森のコーヒーとの出会いはうれしい出会いになりました

2011年12月 2日 (金)

菊池寛・自分の限界を知りできることに才能を使う

菊池寛という人は、自分の才能を知っていた。
それは、才能が限りないことではなく、限界があるということを。

しかも、才能ある他人を引き立ててやることを惜しまない人だった。
そこが偉いと思う。

そして、生活が不如意ならばお金を貸してやるっていうんだから。
現代に置き換えたらなかなかできることじゃない。

上林吾郎さんが、「田原坂長恨譜」という脚本を書いて応募したとき、
菊池寛から手紙が来て文藝春秋社へ行くと、

「君、この芝居、僕の名前ならすぐに猿之助がやるよ」

って言われたことが書いてある。

取り違えると横暴な言いぐさのように聞こえてしまうけど、そうではない。
若い無名の作者にチャンスをくれようとして
わざわざ呼んでくれた場面なのだ。

それをきっかけに上林さんの第二作目の脚本「大湖船」も
雑誌「東宝」に載り、
「母の自信」という作品は菊池寛の戯曲研究会の「脚本集」に載って、
金杉惇郎・長岡輝子で、
続いて柳永二郎の娘の柳百合子・森雅之で上演されたんだそうです。

そうやって、これからの人にチャンスを与えていくことを
使命としてあたりまえのようにしていたのが菊池寛だったのでした。

しかし、こんなことも言っている。

「二十五歳未満の者は小説を書くべからず、という規則をこしらえたい。
小説は、文章や技巧などではなく、
生活を知り、人生に対する考えをきちんと持つことが必要なのだ。
小説はある人生観を持った作家が、世の中の事象にことよせて、
自分の人生観を発表したものなのである。
だから、小説を書く前に、まず、
自分の人生観を作り上げることが大切だと思う。」

考えてみればもっともなことです。

知ったかぶりした小説なんか読むのはいやだ。

納得できる相手には援助を惜しまない潔いあり方だと思う。

いろんなことの草創期には決まった常識のようなものがなくておもしろい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

2011年12月 1日 (木)

お香で冬の夜をリラックスして過ごそう

「アロマ」と言ったほうがわかりやすいようですが、
わたしがおもに使っているのは、つまり「お香」。

お香を焚くと、
いつもいる部屋、変わりばえしない部屋ではあるんだけど、
気分をリフレッシュすることができますよね。
アロマキャンドルとかも、このごろはたくさん売られていて、
わたしも買ったのですが、
電気をつけたままでは十分活用できないので、
うちでは今のところ出番があまりないんです。

shineいろんな香りとグッズを選ぶのが楽しい

わたしにとって、香りとして落ち着くのはお香。
伽羅や白檀はもちろんいいけど、
値段もいいから、そればかりというわけにはゆかず、
いろんな香りを代わる代わる使っています。
お香立てもいろんなものが売られているので
ついほしくなっちゃいます。

P1030838

わたしは、冬は、小さな手あぶり火鉢を香立てとして使ったりもします。
灰がお香のにおいになります。

お風呂上がりの時間など、
ぼんやりとお香の香りに包まれて過ごすのは最高ですね。

今の時期は必ずしも湿潤気候ではないけど、
日本の梅雨どきのように湿度が多いと、
お香の香りが空気にしみ通りやすくて、独特の効果を生み出します。

shineキャンドルやアロマライトもおもしろい

今の時期なら、クリスマスに向けてやっぱりキャンドルは憧れの的ですね。
わたしも今年は使ってみようと思ってます。

P1030845
畳の部屋だから雰囲気が出ない・・っていうのも使いづらい原因ですね〜
すてきなリビングのお宅なら、「キャンドル」っていう感じがするけど、
うちの茶の間だと、
停電したときの「ろうそく」って感じになっちゃう〜と思うgawk

あと、アロマライトもけっこうお勧めです。
お風呂に浮かべるタイプのもの。

P1030839

P1030840

P1030842

使ってみると、色と香りで、おうちのお風呂でくつろげます。

お香は、西洋の香水の伝統に負けず、

我が国では香道も歴史があるし、

日ごろから鼻を敏感にして、

嗅覚からの気分転換で、明日への休息をとりたいものです〜

目は、日中使いすぎるほど使うから、夜は休ませたいですものね。

冬の夜はおうちでぬくぬく和むのに欲しくなる物が多くて

困っちゃうけど楽しいですね・・

お香やアロマ用品がいろいろあります↓

アロマグッズがもりだくさん 高島屋オンラインストア 生活雑貨

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

Author

  • 自分なりにがんばってるけど、な~んかのろくて追い越されてばかり。だから、できないことを受け入れて生きるのがよい、とわかりました・・やっと(^O^)。動物好き、古道具好き。
フォト

ブログ村

  • ブログ村ランキング 同好の方と楽しくお話したくて参加しています
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

リンク

  • ◎うぶだし協業組合の直営店「好楽古」店主さんが今治弁で語る、店の話、骨董・古道具市の話・・・私のほしいものの写真もいっぱいなんです
  • ◎レシピやレトロやキモノ・・憧れのライフスタイル満載の
無料ブログはココログ