« 神保町よい所 | トップページ | カフェパウリスタさんのコーヒー淹れてます・・ »

2011年12月14日 (水)

襖や障子、取り入れてほしい

これは、恥ずかしながら、現在わたしが住む家の写真です。happy02

引っ越してくる前に撮ったものです。

P1010821
襖と障子がいっぱい。

空間を仕切る方法は

今ではたいていドアが多くなりました。

平安時代には屏風、衝立、几帳のように、動かせる間仕切りでした。

それから引き違い戸が発明されたわけです。

これは世界的にも画期的だったようで、

一気に普及したようです。

うちも、必要に応じて、開けておくときと閉めて使うときがあります。

寝ている人の顔のところだけ、灯りがあたらないように、

半分だけ閉めておくとか。

起きている人も寝ている人も、お互いが安心できます。

こちらは高級どころで、林芙美子邸
P1010076

小金井の江戸東京たてもの園の中にある家
P1000916_1

大塚にある古い家
1282819_img

家は機能が果たせればそれで良いというわけじゃないっ!

とつくづく感じます〜

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

« 神保町よい所 | トップページ | カフェパウリスタさんのコーヒー淹れてます・・ »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

日本家屋の典型ですね。
蒲田?でこのような住宅でお住まいは、うらやましい限りです。
障子の張替えやふすまの張替えが大変ですが情緒には代えれませんね。lovely

ひでさん、読んでいただいてありがとうございます!!
張り替えは確かに大変ですよね。
わたしは前の家も障子と襖の家でした。襖は何年もそのままでも大丈夫なのでたいしたことないですよ〜
家探ししたときも、やっぱり自分の好きな雰囲気を持つ家に目がいきました。日本家屋が減らないように願ってます。
またおひまなときにいらしてください!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574296/53483552

この記事へのトラックバック一覧です: 襖や障子、取り入れてほしい:

« 神保町よい所 | トップページ | カフェパウリスタさんのコーヒー淹れてます・・ »

Author

  • 自分なりにがんばってるけど、な~んかのろくて追い越されてばかり。だから、できないことを受け入れて生きるのがよい、とわかりました・・やっと(^O^)。動物好き、古道具好き。
フォト

ブログ村

  • ブログ村ランキング 同好の方と楽しくお話したくて参加しています
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

リンク

  • ◎うぶだし協業組合の直営店「好楽古」店主さんが今治弁で語る、店の話、骨董・古道具市の話・・・私のほしいものの写真もいっぱいなんです
  • ◎レシピやレトロやキモノ・・憧れのライフスタイル満載の
無料ブログはココログ