« 古いものを守るときに起こる問題 | トップページ | 洋服の整理実行しました~ 古くて新しい真実 »

2012年1月 2日 (月)

服の片付けに着手することにした

家の片付けは、年末に少し念入りにしたつもりだけど、
そのとき手をつけなかったことがある。
洋服の整理だ。
洋服はなかなか捨てられないんだよね~ とは、
かねてから思っていること。
持っている服の数は多いほうではないと思うんだけど、
収納の仕方が乱雑なことは否めない。

t-shirt 現状

わたしの場合、洋服を入れている場所が二か所あり、
押し入れ半分の上の段に、ハンガーに掛けてしまうコートやスーツ、
もう一つの押し入れ半分の上下段に
セーターや下着、ブラウスなどがはいっている。

でも、たとえば下着なんか、
プラスチック引出し一つ分入っているけど
頻繁に使うものは決まってきちゃって、
ずっと出していないものがけっこうある。

これって効率悪いな~とは思いつつ、整理するのはおっくうで、
いつも、引出のはしっこのほうだけが循環している状態。
ずっと着ていないものは手放す(=捨てる)ことが必要だと思うので、
この際、すっきりさせようかと新年にあたり(?)思います。

t-shirt 服を捨てることについて考え方を変える

捨てられないのは、考え方を変えればいいんじゃないか。
ずっと着ていない服は、わたしのもとでの役割を終えて、
次の役割を果たすべく生まれ変われるようにしてやるべきだ、と。
ずっと自分の押し入れの中に閉じ込めておくのは
かえって服にとっても迷惑なこと。

わたしにとっても、過去から羽ばたくことができない結果になると。

次のステップに自分を進ませるためにも
過去のものたちから手を放して進んでいくほうが良いのだと。

じつはこのごろ、プラスチック引出の衣装ケースの
上や横に適当に畳んだセーターやズボンを積み上げていました。
自分でも、これって醜いし心の整理ができてない反映だな~
と自覚してはいました。
なのにそのままで、はや・・どれくらいだろ? 半年くらいになるかも。

t-shirt 服の整理で心の整理もしたい

気があせってるわりに、生活上の懸案事項も進まず、
だから家の中の整理も悪く、
そんなことしてる自分に自己嫌悪を感じ・・という悪い循環ができつつあります。

心の整理の象徴として服の整理に着手しよう。
少しずつじゃなくいっぺんにやるのがいいらしい・・
すっきりできるかな。一日で・・

« 古いものを守るときに起こる問題 | トップページ | 洋服の整理実行しました~ 古くて新しい真実 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574296/53630764

この記事へのトラックバック一覧です: 服の片付けに着手することにした:

« 古いものを守るときに起こる問題 | トップページ | 洋服の整理実行しました~ 古くて新しい真実 »

Author

  • 自分なりにがんばってるけど、な~んかのろくて追い越されてばかり。だから、できないことを受け入れて生きるのがよい、とわかりました・・やっと(^O^)。動物好き、古道具好き。
フォト

ブログ村

  • ブログ村ランキング 同好の方と楽しくお話したくて参加しています
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

リンク

  • ◎うぶだし協業組合の直営店「好楽古」店主さんが今治弁で語る、店の話、骨董・古道具市の話・・・私のほしいものの写真もいっぱいなんです
  • ◎レシピやレトロやキモノ・・憧れのライフスタイル満載の
無料ブログはココログ