« 縁起を呼び込もう 玄関飾り | トップページ | 熱湯で淹れられる毎日使いの煎茶 届きました »

2012年1月 7日 (土)

20年間使っている汲み出し

渋谷のどこかのデパートに
「こうげい」
という店があったころ、
たぶん、20年近く前、そこで茶碗を買いました。

こんな茶碗で毎日お茶を飲めたらいいだろうな~ 
と思って少し奮発したと思います。
そこでなにかおいしいお茶を飲ませてもらい、
ますます使い心地にほれ込み、欲しくなった気がします。

Joztl

いくつか同じ茶碗があって、それぞれが違った色や表情を持っていました。
その中から好きなのを選んで買うというので、迷いました。
そういうときは、一見して、とか、直感で選ぶしかない気がします。

焼きが濃く茶色味が勝ったものから、
焼きが薄く粉引調の色をしたものまでさまざまありました。
それは福森雅武さんの茶碗でした。

買って以来、ほとんど毎日使っていると思います。
夜コーヒーを飲むときは使いませんが、
その日の朝には食後のお茶に使っていますし。
買ったとき住んでいた家から今の家で4軒目ですけど
ずっと一緒でした。

T_kcx

最初買ったときと色はどう変わったんだろう? 
内側にはだいぶ茶渋がついていて、
何度か渋を落とすようにスポンジでごしごしとこすったこともある。
だれかが来たりするときに、
他人の目から見たらけっこう茶渋がきたならしく見える気がして。
そのあとはちょっと不自然に、こすり痕がつくけど、
やがてなじんでしますようです。
柔らかい焼きらしく、飲み口の縁のところが何か所か欠けてしまったので、
骨董屋さんのつてで金継ぎをしてもらいました。
愛着を持って使う茶碗はよく「育てる」って言いますが、
育つ過程にこんな手当ても必要になるんですね。

Fhene

福森さんは土鍋で有名みたいです。
今見ていいな~と感じるのは酒器かな~ 
徳利と猪口。
家でお酒は飲まないんだけど、その風情にあこがれちゃうな~
だからむしろ、その酒器を使っている店を探すべきかも・・と思っている。

Fqc_u

汲み出し 愛着がもてて、普通感覚で買えるものを集めてみました

« 縁起を呼び込もう 玄関飾り | トップページ | 熱湯で淹れられる毎日使いの煎茶 届きました »

おすすめの道具」カテゴリの記事

コメント

くみ出しをご愛用いただきまして
大変ありがとうございます。

本当に大事に大事に育てていただいているご様子。

作り手として(私が作っているわけではございませんが)
これは本当に冥利につきます。

ぜひ、末永くお楽しみください。

あらま~ はじめまして。
ダンナ様!
こんなに愛用し(すぎ)ちゃって、
なんだかかえってお恥ずかしいような・・
これからも大事に使っていきます。
酷使しすぎのようにも思いますが~happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574296/53675715

この記事へのトラックバック一覧です: 20年間使っている汲み出し:

« 縁起を呼び込もう 玄関飾り | トップページ | 熱湯で淹れられる毎日使いの煎茶 届きました »

Author

  • 自分なりにがんばってるけど、な~んかのろくて追い越されてばかり。だから、できないことを受け入れて生きるのがよい、とわかりました・・やっと(^O^)。動物好き、古道具好き。
フォト

ブログ村

  • ブログ村ランキング 同好の方と楽しくお話したくて参加しています
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

リンク

  • ◎うぶだし協業組合の直営店「好楽古」店主さんが今治弁で語る、店の話、骨董・古道具市の話・・・私のほしいものの写真もいっぱいなんです
  • ◎レシピやレトロやキモノ・・憧れのライフスタイル満載の
無料ブログはココログ