« お花が猫に狙われて | トップページ | 南部古書会館、均一コーナーから始めました »

2012年3月15日 (木)

品川で古本屋をやったら時給 ー500円??

北品川の商店街にある

古書店・街道文庫さんを訪ねました。

P1050321a

看板にあるように、
「街道歩き相談承り処」
も兼ねているとのこと。

一人で両方やるのはなかなか大変だそうです。

それでも、お店の家賃を払うと
時給はマイナス500円ぐらいになっちゃうそうです。

やっぱり東京で古本屋を商売としてやるには、
ネットで売らないと利益は出ないんだそう。

古本好きのお客にしてみれば、お店で秩序なく並んだ本を
な~んとなく眺めるのが
大きな楽しみなんですけどね。

店が自分の家なら家賃がいらないから、
ネット販売を熱心にやれば
少なくとも時給がマイナスにはならないんでしょうがね~。

ちょっと前に重い風邪で寝込みながら、
倉敷のムシ文庫さんの本
『わたしの小さな古本屋』
を読んだもんだから、そんなことを考えました。

古本屋さんって、
ほんと、生活ができれば
こんな良さそうな商売はないっていうふうに
思っちゃいますからね~本好きにとっては。

P1050320a
ところで、この街道文庫さんの
本棚の間隔は60センチなんだそうです。

そろそろ老眼がきつくなってきたわたしは、
本の背文字で小さなものは
ちょっと見づらいものもありました~トホホです。

もっと本をならべたいから
間隔を45センチにしようとしたこともあったそうです。
本が増えるのはめでたいけど、老体にはキツイですわ。

街道、旅行、地理関係以外の本もありました。

『街の古本屋入門』や『一箱古本市の歩き方』なんかもありました。

どっちもおもしろくておすすめですよ。

わたしはきょうはこれ、 200円!

P1050323a
昭和47年 日本交通公社発行 
古本って安くて助かるわ~
これで精神的にひととき楽しく過ごせるんですからね。

もっと街に古本屋さんが増えてほしい・・
古い空き店舗なんかを見かけると、こんなところが
古本屋さんだったらいいのにな~ と
つい考えてしまいます。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

« お花が猫に狙われて | トップページ | 南部古書会館、均一コーナーから始めました »

心にうつりゆくこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574296/54228064

この記事へのトラックバック一覧です: 品川で古本屋をやったら時給 ー500円??:

« お花が猫に狙われて | トップページ | 南部古書会館、均一コーナーから始めました »

Author

  • 自分なりにがんばってるけど、な~んかのろくて追い越されてばかり。だから、できないことを受け入れて生きるのがよい、とわかりました・・やっと(^O^)。動物好き、古道具好き。
フォト

ブログ村

  • ブログ村ランキング 同好の方と楽しくお話したくて参加しています
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

リンク

  • ◎うぶだし協業組合の直営店「好楽古」店主さんが今治弁で語る、店の話、骨董・古道具市の話・・・私のほしいものの写真もいっぱいなんです
  • ◎レシピやレトロやキモノ・・憧れのライフスタイル満載の
無料ブログはココログ