« おいしいものを少しずつ 食べました うかい竹亭 | トップページ | 「地域の歴史・普通の人の思い」を伝える活動をしています »

2012年3月30日 (金)

自分で自分をプロデュースする力をつけたい

うかい竹亭さんで行った、お友達の誕生日会。

そのお友達の、
「自分で自分をプロデュースする力」
というようなものを感じ、
わたしもそうありたいな~ と思いました。

自分の誕生日会を、こんなふうにしたい、と

構想して実行して自分も参加者も楽しくさせて

次への意欲を湧かせる、

すばらしいことだと思います。

なんでもない一般人の生活は、毎日が同じことの繰り返し。

それをただの繰り返しと思って、
目先のことを消化するだけで
終わらせてしまうのがふつうです。

なにかを疑問に思うこともなく過ごすことがあたりまえです。
その日常の線上で、
周りの人を巻き込んで
いろんな「自分イベント」を作ることは、
やり方次第で良い揺さぶり効果を生むんだな~と思います。

昨日のお集まりも、
そういう揺さぶり効果を持っていたと思っています。

構想する段階~
具体的計画の段階~
調整の段階~
加味の段階~
当日~
参加した人に影響を与える段階

っていう、さまざまなものが
ひとつのイベントには含まれています。

構想する段階 
どんな会にするか。
おいしいお食事、
自分が踊りを教えているお弟子さんに
できてもできなくても披露できる場所、
着物を着ていく など

具体的計画 
みんなの都合の良い日 
お部屋を予約 
音出しするためのテープや扇子のこと 

調整の段階 
お料理のランクや時間やお部屋の大きさなどをお店の人に交渉

会費はいくらにするか 

加味の段階 
参加者にお礼の気持ちを伝える小さな引き出物を出そうか 
曲目を増やそうか 

当日から後日
 
参加者がその会から刺激を受けて
自分もこんなすてきな企画を形こそ違え、
何か考案してみよう、という気持ちになったりする

自分の人生を創るのは自分だから、楽しいことをしたい、
一人じゃ生きていけないから周りの人も巻き込みたい、
そんな気持ちにさせてくれるお誕生日会でした。

主人公であるそのお友達は80歳代です。
わたしより心がずっと元気で前向きのように思います。
な~んか気力のない自分に新風をくれました。

お料理はたとえばこんなでした。

小鮎とふきのとうの揚げ物
かりかりで香り高いひと品

P1050485a
P1050487a ←たいのお刺身
ひと切れひと切れ、つまを巻いてじっくり食べたくなる味わい

P1050492a
↑さいしょ、目の錯覚かと思った梅の花びらのような模様は、
天井の灯りが漆のお盆に映ったものでした。
きれい・・shine

世の中が不安定で自他ともに動揺は多いからこそ
こんなひとときを作る意味は大きいと思いました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

« おいしいものを少しずつ 食べました うかい竹亭 | トップページ | 「地域の歴史・普通の人の思い」を伝える活動をしています »

心にうつりゆくこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574296/54344965

この記事へのトラックバック一覧です: 自分で自分をプロデュースする力をつけたい:

« おいしいものを少しずつ 食べました うかい竹亭 | トップページ | 「地域の歴史・普通の人の思い」を伝える活動をしています »

Author

  • 自分なりにがんばってるけど、な~んかのろくて追い越されてばかり。だから、できないことを受け入れて生きるのがよい、とわかりました・・やっと(^O^)。動物好き、古道具好き。
フォト

ブログ村

  • ブログ村ランキング 同好の方と楽しくお話したくて参加しています
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

リンク

  • ◎うぶだし協業組合の直営店「好楽古」店主さんが今治弁で語る、店の話、骨董・古道具市の話・・・私のほしいものの写真もいっぱいなんです
  • ◎レシピやレトロやキモノ・・憧れのライフスタイル満載の
無料ブログはココログ