« 南部古書会館、均一コーナーから始めました | トップページ | 阿波しじらの新柄がすご~くすてきで 見るだけでも幸せになります »

2012年3月17日 (土)

自分再建イベントを自分で作る

多分7、8人になるでしょう。

わたしがお琴を教えている人の、おうちに集まる友だちで

誕生日会名目のお集まりをすることになりました。

だいたいみんなわたしより年上の方々。
つまり、40代から80代までの女性。

その方のお誕生日を祝って、
きれいな着物を着て集まり、
お料理をいただき、ドンチャンドンチャンやろうってわけです。

ドンチャンって言ったって、それはごく上品なもので。
場所は東京・高尾のうかい竹亭。

ひとつひとつ独立したお座敷になっているので、
普段お稽古している踊りなどを
お互いに見せ合って楽しんじゃうわけで。

お琴はさすがに持っていけないんですけど、
踊りはそういうとき、
扇だけあればだいじょうぶですから、やりやすいですね。

着る機会の少ない礼装の着物を着て、
しゃなりしゃなりとまいろう・・
っていう企画です。

たま~にそんなイベントを作って、
日常埋没状態に新風を吹き込むという企画は、
心では思っても実行にはなかなか至らないもの。

でも、その方は、

「85年生きてきて、
やろうと思った時やらないと
結局やらずじまいになってしまうもの」

とつくづく思うそうです。

40代のわたしでさえ、
人生はこのままじゃ、あっという間に終わりそうに思います。

なんとなくしょぼくれた毎日を送るばかりで
終わっちゃうのです。

自分再建イベントを自分で作っていかないと。

いつもと違う着物姿で集まって
ちょっといつもより上等なお料理をいただいて、
余興に踊りなんか踊って、
次への活力をみずからつくる会。

企画する人が80代なのにも感心しちゃいますし、
その気持ちを見習いたいと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

« 南部古書会館、均一コーナーから始めました | トップページ | 阿波しじらの新柄がすご~くすてきで 見るだけでも幸せになります »

心にうつりゆくこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574296/54244158

この記事へのトラックバック一覧です: 自分再建イベントを自分で作る:

« 南部古書会館、均一コーナーから始めました | トップページ | 阿波しじらの新柄がすご~くすてきで 見るだけでも幸せになります »

Author

  • 自分なりにがんばってるけど、な~んかのろくて追い越されてばかり。だから、できないことを受け入れて生きるのがよい、とわかりました・・やっと(^O^)。動物好き、古道具好き。
フォト

ブログ村

  • ブログ村ランキング 同好の方と楽しくお話したくて参加しています
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

リンク

  • ◎うぶだし協業組合の直営店「好楽古」店主さんが今治弁で語る、店の話、骨董・古道具市の話・・・私のほしいものの写真もいっぱいなんです
  • ◎レシピやレトロやキモノ・・憧れのライフスタイル満載の
無料ブログはココログ