« 資格をとるのはなんのため? | トップページ | ギボウシ・ドクダミ・トクサが美しい「寄せ植え」 »

2012年6月 7日 (木)

お化粧専用車両ができる可能性?

電車の中でお化粧する人が目につき始めたのは
いつごろからだったのか?

最初は、絶対おかしい、
恥ずべきだ、
注意したほうがいい
という声が大でした。

でも、このごろでは、
そう言ってもお化粧する人が減らないし、
全然恥ずかしいと思ってないし
という雰囲気だから、

これも時代の流れで
変わっていくいことのひとつなのか?
という気分さえしてきました。

先日も一人、目の当たりにしました。

けっこうかわいい20代の女の子で、
ドアのそばに立っていました。

ちょうど、その子の目の前に、
同年代くらいのイケメンと言える
かっこいい男性が立ちました。

彼も明らかに、
その子をかわいいと思ったらしい素振りが見えて、
やや露骨に視線を向けていました。

そういう環境下で、そのかわいい女の子は
お化粧を始めたのでした。

度胸ある~

というか、もしかすると、
彼のその視線を感じて
なおさらお化粧がしたくなったのか?

いずれにしても、
古い人間にはわからぬ感覚~(^-^;

JRさんも、国鉄時代と違って儲からないと困るから
そのうちに、女性専用車両ならぬ、
化粧台の設置された
お化粧専用車両が
できるんじゃないか、などと
ふと思いました・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

« 資格をとるのはなんのため? | トップページ | ギボウシ・ドクダミ・トクサが美しい「寄せ植え」 »

心にうつりゆくこと」カテゴリの記事

コメント

列車内のエピソードや思いはいろいろありますね。車両全部がお化粧車両とかはできないでしょうけど一部分では出来るかもしれません。
新幹線では洗面台に鏡あるので化粧直しできますしね。できるとしたらあんな感じかな。

ナラヤンさん
こんばんは。
常識は時代とともに
変わっていくものですからね~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574296/54902661

この記事へのトラックバック一覧です: お化粧専用車両ができる可能性?:

« 資格をとるのはなんのため? | トップページ | ギボウシ・ドクダミ・トクサが美しい「寄せ植え」 »

Author

  • 自分なりにがんばってるけど、な~んかのろくて追い越されてばかり。だから、できないことを受け入れて生きるのがよい、とわかりました・・やっと(^O^)。動物好き、古道具好き。
フォト

ブログ村

  • ブログ村ランキング 同好の方と楽しくお話したくて参加しています
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

リンク

  • ◎うぶだし協業組合の直営店「好楽古」店主さんが今治弁で語る、店の話、骨董・古道具市の話・・・私のほしいものの写真もいっぱいなんです
  • ◎レシピやレトロやキモノ・・憧れのライフスタイル満載の
無料ブログはココログ