« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月の記事

2012年7月30日 (月)

何にでも好奇心旺盛・・はちょっと無理

いろんなことに興味を持って、
あらゆることに勉強熱心、
っていうのは良いことだと思う。

でも、ちょっと無理だと思う、わたしにはhappy02

わたしは、けっこう偏った興味の持ち方をしていると思うし、
「関係ないけど勉強しておこう」という気持ちは
あまりない方だ・・

ま、とりあえず関係ないから、
と思うと、
視界にさえはいってこない。

同じことが、ずいぶん時を経てから
自分に関係ある範疇にはいってくると
そこで初めて考えはじめる。

以前に視界にはいらないまま通りすぎていったなんてこと自体
忘れ切っている。

そんなもんだな~
と自分では思っている。

何にでも、とくに興味を持っている分野のことでなくても
いちおう内容を知ろうとして聞いたり読んだりする、ってことが
できる人もいるんだと思う。
許容範囲広くていいな~ と思う。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

2012年7月28日 (土)

「どうやって洗うといいだろう」と保留になってた冬用スリッパ

夏以外に履いているあったかスリッパ。

20120728_003

去年の夏にしまっておいて、

再び夏を迎え、

う~ん、そろそろ捨てる?

と決めかねて、

洗面所付近で保留状態になっていました。

早くどうするか決めて片付けなきゃ、と思いつつ、

なんとなく見苦しい感じで放置されていたスリッパ。

洗ってさっぱりさせて、秋までしまっておくか?

それとももう寿命か? という境い目。

こういうスリッパはワンシーズンでさよならになる物なのか、
それとも何年もはく物なのか?
人によってまちまちだから、「普通」なんてないとは思いますが~

そんな場合、
洗ってさっぱりさせられるかどうかによりますね。

で、どうやって洗うか、ということが問題になるんですね。(大げさcoldsweats01

今回、こういう100円ショップのブラシが活躍。

20120728_004

このタイプのブラシは、
大掃除のとき、
窓ガラスや網戸のレール、玄関のたたき部分の掃除に
大活躍しました。

便利なのでもう一本買って、お風呂場付近に置いています。
そのブラシでスリッパをゴシゴシ・・
と言っても、おもに、底との縫い目部分。
ほこりなどがついて汚れた感じになっていたのです。

あ、洗剤はつけました。

なんだか簡単にすっきり(*´Д`)きれいになったので
袋に入れてしまっておき、
また秋が来たら出してきて履くことができそうです。
うれしい気分。shineshine

「洗えるのかな~?」
「どうやって洗ったらいいだろう~?」
「洗う道具がないしな~?」

っていう理由で、保留になっている物たちがあるとき、
活躍してくれる道具があると、コトがはかどりますね。

「こういうときはこの道具」
ってなかなか決められないけど、
合う道具を手持ちのものから見計らって
まずは使ってみて
成功すると気持ちいいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

2012年7月26日 (木)

夏にはく靴を買おうかな、と思ったとき

夏に履く、という靴を、今とくに持っていません。
数年前、雨の日にサンダルでどろ道を歩いたあと、
足にばい菌がはいったのか、かぶれ状態になったことがあって、
それ以来、夏もサンダルを履いていませんでした。
どろ道をザブザブ歩いたのがいけないんですけどね。sweat01

で、今年、暑くなってきて、

靴を一足買ってもいいかな、という状態なので、

古くなった靴を一足捨てて、夏から履ける靴を考え中。

6月にクロックスさんの靴を履いてみる機会があったとき、
案外(失礼!)いいものだな、と思ったもので、
この際、トライしてみようかと思っています。

サンダルのように裸足に近くなく、

足はじゅうぶん保護できて、

それでいて穴があいていて涼しそう・・coldsweats01

秋になって靴下やタイツをはいても対応可だし・・

これまで、クロックスさんの靴は、目にしても

しょせんは「ビニールの靴じゃん」

と漠然と思っていたのです。

勝手に決めつけて試そうとしないのは

老化現象か?

間近で実物を見たのは初めて。

まして履いてみたのも初。

先入観に反して良いと思った要因は、

bell柔らかくてよく曲がり足にフィットする

bell履いたときの足の見栄えがきれい

bell色が、履いていて楽しくなるくらいきれい

20120623_044

履いてみる前は、トウ部分が浅いので

ぬげやすいんじゃないかと思っていたのですが、

それが違い、足に吸いつきました。

20120623_046

20120623_048

靴底の滑り止めも優秀な感じでした。

20120623_049

今すでにセール価格になっているものもあるので、

気に入ったものがディスカウントになっていたら狙い目ですね。

また、8月1日からサマーセールなので、

どんなのがセールになるか、

ちょっと注意してみようかと・・

クロックス オンラインショップ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

リンクシェア レビュー・アフィリエイト

2012年7月24日 (火)

タマをアップでご紹介~

うちのタマのポーズが気になるというお声があったので
調子にのって・・
ちょっとはずかしいけど~
(=^0^=)
20120708_015

セミの初鳴き、いまこの時に

今年の夏はじめてのセミの声!

このブログページを開けて、

書こうかな~

という、まさにその時、

セミがたどたどしく鳴き出しました。

最初はセミの声ではなく、

なにかほかの虫?

っていう感じでした。

ウグイスの初鳴きとおんなじように、

まだ練習中だったのでしょう・・

Semifs

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

2012年7月23日 (月)

床の上にあるものをとにかくどけて掃除する

お掃除するとき、
床の上にあるものを
とにかく机の上などにのっけて、
または、お掃除エリア外の隣の部屋などに
押しやって
床のほこりやごみを掃く(掃除機をかける)と、
仕上がりの満足感がアップすると思います。

というのも、わたしはよく、
本やティッシュペーパーの箱や
紙類やうちわや・・
そんなものを置いたまま、
それを片手でどかしつつ
掃いたりしちゃうんです。(#^.^#)

そういうやり方だと、ひととおり掃除が終わっても
満足度がいまひとつっていう感じに
なっちゃいます。

それに対して、
机の上が山盛りになっちゃおうと構わず、
とにかく床の上をガラーンとさせてから
箒なり掃除機を使うほうがきれいになるようです~

そんなに派手に(?)掃除するつもりじゃないから・・
などと思っても、
結局かかる時間は
「派手な掃除」も「地味な掃除」も
あまり変わらないというのが実感ですし~

で、床がさっぱりしたら
机の上に山積みになった物たちを
所定の場所に置いていくわけで。

所定の場所を離れて床にあるから
汚部屋になっちゃうわけでして~(恥)

片付け下手は、
物のしまい場所を決めるのが下手
ってことなんだと思います。

決めかねてるから
とりあえずそのへんにおいちゃうんですから~

その物がどこにあったら

次に使うとき便利でわかりやすいか、

と考えてすぐ思いつかない・・

っていうのがいけない原因・・

20120708_015

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

2012年7月22日 (日)

雅叙園 木の質感、「本物」の風格

金曜日、目黒雅叙園の百段階段と
そこにある意匠をこらした部屋部屋を見てきました~

昭和のはじめに造られたという風格ある空間でした。

階段も
窓も
建具も
木の質感が、時を経て美しく磨き上げられていること、

各部屋に、日本画家たちが
技を存分に発揮した絵が惜しげなく散りばめられていること

など、

日本の誇る空間と言えそうです。

紛れもない本物の風格が感じられました。

百段階段のある3階へ行くために乗る
エレベーターのドアや壁もまた
螺鈿の細工など施してあるようで、
圧倒されます。

一つだけ、写真を撮ってもよい部屋というのがあったので、
とってきました~

120720_153501
120720_153502
昭和のはじめには目黒のここから
富士山が見えたようで、
浮世絵の世界と
まだまだつながる時代だったことを感じました。

今はその断片も感じられなくなっているのが残念です・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

2012年7月21日 (土)

片付けものをするとき聞く音楽で

片付けものをしているときなど、音楽を流します。

ラジオだったり、好きな音楽だったり・・

ラジオであんまり気に沿うものがやってなかったりして、

昔のテープやCDをかけたりすると、

それがクラシック音楽だと、

なんとなく西洋っぽい気分に。

(あくまでなんとなくですが・・(#^.^#))

三味線音楽だったりすると、

昔の日本の気分に

なるから不思議なもんです。


今まで読んだものの内容などで、

音楽に合ったものが、思い出されてきます。

三味線音楽なら、

地唄だと、

大阪や京都の薄暗い畳の間に、

お香の匂いが漂って

すだれがかかっていたりする情景なんかが

浮かんできたり。

長唄だったりすると

ぱーっと明るい外の景色で

大川のあたりを

人々が小走りに行き交う

ちょっとあわただしい様子とか・・

なんとなく楽しいものです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

2012年7月20日 (金)

『はたらく道具 つかう器』・『アァルトの椅子とジャムティー』で、おうちに涼風を吹かせたい

きのうの神保町では、
わたしにとっては珍しく
ビジュアル系、ライフスタイル系の古本を
購入しました。

柳瀬久美子『はたらく道具 つかう器』
堀井和子『アァルトの椅子とジャムティー』

20120720_001
柳瀬さんの本には、火鉢のことが書いてあり、
四季を通じて活かしているというので
参考にしたくて・・

わたしも冬は火鉢を使っていますが、
今の時期はほこりをかぶっている状態なので、
え~ どうやって使っているの~?
と興味しんしんでして。

お花を生けたりして使っているそうで、
わたしにも工夫の余地がありそうです。
夏の間だけ、みんながしている
「鉢カバー」にするってのもありかな~

お二人とも、リネンのことを書いていたり、
好みも共通なところがあるみたい。

まねしちゃえるところはまねして
マンネリ化してバッチくなってる家の中に
涼風を吹かせた~い!
・・・と思っています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

2012年7月19日 (木)

神保町でおそば お蕎麦屋さんは居心地いい

本日、神保町へ足を伸ばしました。
古本屋さん禁断症状が出そうな気分でもあり・・
ついたのがお昼どきで、
前から一度行ってみたかったお蕎麦屋さんへ。

C0030645_2153199a
「ふたば」さんです。
な~んか、お蕎麦屋さんって、
わたしにとって、
無理がなくて居心地いいです。
肌に合ってるというのかしら。

お値段がまた庶民的で安心しました。
暑くてバテ気味なので、元気をつけようと、
天ざるを奮発!
それでも730円というリーズナブルさ。

大正時代から続いているようです。

座敷にある火鉢や棚なんかも、自然体でいい感じでした。
また行こう~っと。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

2012年7月17日 (火)

かたつむりながら、フラッシュ作り・・無料ツールを試してみなくちゃ

パソコンスクールは続いています。

アドビ社のFlash Professional で
制作の実習をしたりしているけど、

たぶんわたしは
今後自分でフラッシュを作成して
サイトに載せるなんてことは
あんまりないと思う・・

だから、このスクール期間が終了して、もし
フラッシュを作成したいときには、
無料の作成ツールで作ることにしたいと思う。

使い方に慣れて
簡単なフラッシュを作れるようにやってみようと思う。

フラッシュ作りまでやるとは
ほんとのところ考えてなかったのよね~

おもしろいし、
こうやって作ってたのか~~
と感心しきりですけど。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

2012年7月16日 (月)

「ほんの気持ち」グッズを自分用にも買って、プチプチ贅沢

最近買ったもの・・


暑さでグッタリ、気力が失せそうになるので、

いい匂いの石鹸を使って気分をさわやかにしてみようかと。

ロクシタンのバラの香りの石鹸。

実は、ごく親しいお友だちに
「ほんの気持ち」で
何かちっちゃいお礼の品を、
と思っているとき見つけたもの。

このごろ気に入っているクーリモさんで

「売れてます」と「送料無料」マークがついていたことにもひかれて、

6個入りを買いました。

節約している毎日だけど、やる気を演出するための投資と考えまして。

20120716_001_2

20120716_002
で、2個をあげました。

ごく近しい人なので、ラッピングは自家製で・・(#^.^#)

4個が自分用・・

自分だけのためには、なかなか買わない品物ですが、

こういうきっかけがあるときなら、ほんのちょっとの贅沢として

お財布のひもをゆるめるときがあってもいい・・

すてきな香りで、お風呂でのリフレッシュ度が高まります。

ロクシタン紅白ボンメールソープ 6個セット icon

icon icon

無料で選べるオリジナルバッグで配送してもらって、

エコバッグとして使っています。↓

ファスナーがついていてしっかりしているので

ちょうほうです。

icon icon

6月のリンクシェアフェアで、クーリモのスタッフさんとお話したり

同じロクシタンのハンドクリームを手につけてもらったりしたとき、

とても和やかな雰囲気のブースだったので、

ショップとしてもよい「気」が流れていると思います。happy01

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

リンクシェア レビュー・アフィリエイト

2012年7月15日 (日)

「がんばる」と「がんばらない」 両方だいじだ~

いろんなことをするときに、
「自分なりに」
「それなりに」
と、思って、
一応がんばるけど、無理はしない、
っていうような姿勢でいることが多いです。

それは、良い面も悪い面もあるので
使い分けなくちゃな~ と思います。

「どうせできないし」っていうような
最初から中途半端で終わらせる心に
なっていないか、
一応、自分で反省したいものだな~ と。

今まで生きてきて
ある程度自分を知っているからこそ、
高望みしすぎないのは大事なことだけど、

がんばることを放棄して
できそうなことも、すぐに諦める
っていう傾向がなきにしもあらず・・

生きてるかぎり挑戦だ! 
なんて妙に力むつもりじゃないけど、

確実なことだけを適当に上滑りしておしまい
っていう生き方も、つまらないですよね~

がんばる と がんばらない の
間を行ったり来たりするのが、
ふつうの人間なんだな~

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

2012年7月14日 (土)

うちの二匹の、いろいろあるけどお気楽ライフ

うちに来て1年2か月が過ぎた二匹。

暑い毎日、お留守番の日もあったりで、

飼い主は「ごめんね」なんて

言ってますが、

幸い二匹で遊んだり喧嘩したりで

楽しくやってくれてます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

2012年7月11日 (水)

ふきんと台所手拭き、夜寝る前に洗濯機に入れちゃうことにしました

ふきん 台所の手拭きタオル

一応、一日に一枚ずつ、と考えているものの、

どのタイミングで取り替えるか決めていないので

なんとなく2、3日使っちゃったりするのがつねです。


お皿を洗ったらすぐに拭く、

という方式にしていないころは

とくにふきんを洗うリズムはルーズでした。

「あんまり拭いてないし~」

というわけですからcoldsweats01

洗いカゴに

食器やお箸などを

ためておかないことにしたこのごろは、

ふきんがすぐにぬれちゃうので

取り替えたい心境になり、

まめに取り替えるようになりました。

けっこうなことだと自分で思ってます・・happy01

季節柄、タオル類をぬれたままで置いておくと

どうも感触もにおいも、よろしくないようです。

夜、台所まわり作業がほぼ終わったと思ったら、

ふきんと手拭きタオルを洗濯機に入れちゃうことにしました。

決まりがついていいし、翌朝気持ちが良いようですfuji

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

2012年7月 8日 (日)

着圧ソックス 昼と夜

20120629_001

おやすみ着圧ハイソックス着用を始めて、10日あまり。

お洗濯したり、

まだ習慣になってなくて忘れたり、

暑いから履かなかったりしていますが、

「履くと気持ちいい」です。

下肢部に血が集まっちゃう感覚は

多くの人が味わっていると思います。

わたしもその一人で、

とくにわたしの場合、

ひざから下の血管が赤くなってしまうので

重症なほうかもしれません。

足に座布団などの枕をして少し高くする

とスーっと赤さがひいていくのが感じられるくらい。

そういう足ですから、着圧感の感じ方は人一倍敏感だと思います。

暑い季節なので、

使用開始するにはあまり向かないかもしれませんが、

気持ち良さはそれだけでひとつの効果と言えるので

その点でかなりおすすめ品だと思います。

「おやすみ」着圧ハイソックスなので、

寝ている間に履くのを想定しているわけですが、

べつに「おやすみ」にこだわらなくてもいいようです。

外出時にはいてもおかしくない色合いですし。

いろんなバリエーションがあります。

20120623_016_2

20120623_018

20120623_020

20120623_021

気持ちいいので

外出時にも着圧したくなって、

黒のハイソックスをもう一足購入しました。

20120708_017

20120708_018

手触りが、

「これで着圧なのかな~?」

というくらいソフトです。

はくと、ちゃんと着圧感があります。confident

これから冷房の季節なので、

ストッキングよりハイソックスのほうが冷えなくて、

重宝しそうだと思っています。

sprinkle関連記事

icon icon

着圧ソックス icon icon icon

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

リンクシェア レビュー・アフィリエイト

そこにちゃんとあるのに目にはいってこないもの

パソコンスクールで
イラストレーターやフォトショップを習っています。

それで自分ながら
驚いたり恥ずかしくなったり、
また、うれしくなったりすることがあります。

ブログを書いたり
写真をアップロードしたりする過程で、
そこにちゃんとあるのに見えなかった、
見えていてもわからなかったコマンドなどが
目にはいってくるようになったのです。

例えば、
無料でインストールできる写真加工の
Photoscapeを使っていますが、
これまで気づきもしなかったメニューの存在に
気づいたりしました。

写真の露出を変えたり
写真の上に文字を書いたりだけしていました。

でも、ワークスペースを作ってそこに写真を貼ることは、
頭になかったのです・・お恥ずかしい話・・

こういう例をいくつか体験しました。

存在しても自分の目にはいってこないものごとって、
パソコンの世界以外にもいっぱいあるのかもしれません。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

2012年7月 7日 (土)

一人ひとりにとっての「なんとなく」避けてる大事なこと

よく使うものが壊れちゃうとちょっと困ります。
でも、なんとなく直しに持っていくのがめんどうで、
そのままにしちゃいます・・

わたしの場合、いま壊れているもの・・

シャープペンシル
ネックレス
トースター
時計(電池切れ)
ほかにもあったような・・gawk

この
「なんとなく」
っていう感覚は、
けっこう生活全体・・
もっと言えば人生全体を
支配しちゃう感覚だな~~
と思います。

すご~~く大事なことなのに、
「なんとなく」
やらないままになっちゃうことがら。

それが、人生に山積みになっている
と感じます。

これこそ大事なこと
っていう行動は、
なんだかたいへんすぎて、
外濠から攻めているうちに、
「ま、いっか」
「もう無理」
あるいは、わたしなんかそれ自体を忘れ去っちゃったり。

物を修理する話から、
発展してきちゃいましたけど、
ことの大小が違うだけで、
行動様式の種類としてはおんなじだな、と思います。

ほんとうはやらなきゃならないこと
避けてるけど自分にとって本質的に大事なこと

に、着手しよう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

2012年7月 6日 (金)

Photoshop習ってます

パソコンスクールに行き始めて1か月半ほど。
Illustoratorを習ったあと、
Photoshopを習い、
Webサイト制作実習を始めました。

IllustratorとPhotoshopが
サイト制作にどのようにいかされるのか、
おぼろげに想像できる感じがします。

スクールが始まったころは、
「なんでわたしがイラスト書くの~?」
な気分でした。coldsweats02

ウェブサイトを作るというのは
htmlやCSSを記述することだけで
成り立っているんではなかったんだ
ということも、よく知らなかったわけです・・

ことは複雑に入り組んでいるのでした。

ところで、この講座は半年ほど続くのですが、

講座が終わったあともPhotoshopを使いたかったら

購入の必要があるけれど、

どうしようか考えてます。

写真のプロが満足するようなソフトを持つ必要まではないけど

講座終了後まったくやめちゃうのは惜しいし。

Photoshop Elements というものがあるらしいので

そちらを購入しようか??

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

2012年7月 3日 (火)

たまごを溶く器、決めてますか?

台所での作業で、
「この下ごしらえにはこの道具」
って、決まっている道具が
けっこうあると思います。

わたしはこれまで、
たまごを溶く道具が決まっていなくて、
いつもなんとなく
適当なお茶碗などを持ってきて使ったりしていました。

それが、このあいだ骨董市で買ったボールで、
解決した気配・・きょうも使いました。

20120703_002
荒物屋さんの在庫品・・と勝手に思っている小型のボール。
レトロなリボン印のシールも別にして保存してありますribbon

P1050832a

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

2012年7月 2日 (月)

急須の穴はどんなのが使いやすいでしょう

急須にお茶の葉を入れます。
お湯をたっぷりと注いでおいしくお茶を淹れます。
終わりにお茶の葉を出して急須を洗うわけです。

いちばん大事な部分はもちろん、
おいしくお茶を淹れる部分なんですが、
片付けが手軽・・
っていうことも、無視できない要素なんですよね。

うちの急須の穴はこんなです。

20120702_001
20120702_003
このごろでは、
中に入れ子状に金網のついたものも多いみたいです。

友人と、急須を買うときの話をしていて
急須の穴のつき方がけっこう大事だと気づきました。

金網がついていると
お茶の葉を出して捨てるとき
だんぜん楽ですね~。

写真の急須は
中がフラットで、口も大きいので、
とくに金網の必要は感じないのですが。

お茶の葉が
急須の中で回転するくらいのほうが
お茶のおいしさには良いそうなので、
その点、金網はちょっとマイナス点になるんですよね。

急須の穴は、フラットな面にあいていて

外側からも内側からも通しやすくて

お茶の葉の葉が回転するのにじゃまにならないと

お手入れにもおちゃのおいしさにもいいんじゃないかな。

この急須は使い勝手が良いんですが、
実はフタを前の引越しのときなくしてしまって・・
ちょうど合うフタを調達して使っているという事実がありまして・・(*^.^*)
いずれ新しいのを購入しようかと思いつつすでに数年・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

Author

  • 自分なりにがんばってるけど、な~んかのろくて追い越されてばかり。だから、できないことを受け入れて生きるのがよい、とわかりました・・やっと(^O^)。動物好き、古道具好き。
フォト

ブログ村

  • ブログ村ランキング 同好の方と楽しくお話したくて参加しています
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

リンク

  • ◎うぶだし協業組合の直営店「好楽古」店主さんが今治弁で語る、店の話、骨董・古道具市の話・・・私のほしいものの写真もいっぱいなんです
  • ◎レシピやレトロやキモノ・・憧れのライフスタイル満載の
無料ブログはココログ