« 片付けものをするとき聞く音楽で | トップページ | 床の上にあるものをとにかくどけて掃除する »

2012年7月22日 (日)

雅叙園 木の質感、「本物」の風格

金曜日、目黒雅叙園の百段階段と
そこにある意匠をこらした部屋部屋を見てきました~

昭和のはじめに造られたという風格ある空間でした。

階段も
窓も
建具も
木の質感が、時を経て美しく磨き上げられていること、

各部屋に、日本画家たちが
技を存分に発揮した絵が惜しげなく散りばめられていること

など、

日本の誇る空間と言えそうです。

紛れもない本物の風格が感じられました。

百段階段のある3階へ行くために乗る
エレベーターのドアや壁もまた
螺鈿の細工など施してあるようで、
圧倒されます。

一つだけ、写真を撮ってもよい部屋というのがあったので、
とってきました~

120720_153501
120720_153502
昭和のはじめには目黒のここから
富士山が見えたようで、
浮世絵の世界と
まだまだつながる時代だったことを感じました。

今はその断片も感じられなくなっているのが残念です・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

« 片付けものをするとき聞く音楽で | トップページ | 床の上にあるものをとにかくどけて掃除する »

きょうの行動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574296/55257176

この記事へのトラックバック一覧です: 雅叙園 木の質感、「本物」の風格:

« 片付けものをするとき聞く音楽で | トップページ | 床の上にあるものをとにかくどけて掃除する »

Author

  • 自分なりにがんばってるけど、な~んかのろくて追い越されてばかり。だから、できないことを受け入れて生きるのがよい、とわかりました・・やっと(^O^)。動物好き、古道具好き。
フォト

ブログ村

  • ブログ村ランキング 同好の方と楽しくお話したくて参加しています
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

リンク

  • ◎うぶだし協業組合の直営店「好楽古」店主さんが今治弁で語る、店の話、骨董・古道具市の話・・・私のほしいものの写真もいっぱいなんです
  • ◎レシピやレトロやキモノ・・憧れのライフスタイル満載の
無料ブログはココログ