« 夏野菜でかろうじて元気補給・・ | トップページ | パソコンスクール3か月すぎて »

2012年8月20日 (月)

雑誌や本にお金を使わないのはいいか悪いか?

節約生活をしていて、
本や雑誌を買わないようにしていました。

実際、本は、読み物類は
最新のものを読みたいという欲求はそれほどなく、
図書館にある旧刊や古典を読めばじゅうぶん満足だし。

雑誌も、たいていは、
これまでどこかで読んだ情報の
蒸し返しに過ぎないことが多いし、
一過性の話題はべつに知らなくてもいいことだし。

・・・と思っていました。

事実、そういう面があることは間違いないです。

しかし、それだけではない面もあることはやっぱり否めない、
と思うようになりました。

本は、題名や目次を見て、
知りたいな~読みたいな~ と思うものは、
対価を払って内容を
自分の中で消化することに意味があると思う。

お金の使い途として大事な一面ですわね~

ノウハウ本や小説類には
今のわたしはあまり食指が動かないけど、
文学系の評論本や古典芸能関係の本なんかは
興味があって、読みた~い、と思うことがあります。

雑誌は、前に読んだことがあるテーマでも、
今の自分の目と感性で
受け取って吸収することに意味があるわけで。

新しいことが決して多くはない日常に、
違った風と心の変化が起こることは
楽しいです。

また、そのときそのときで紹介されている
すてきな暮らしをしている人を知るのも
刺激になります。
ブログで知るのとはなぜか少し違った感触がある気がします。
ブログは自分で書くけど、
雑誌はライターや編集者などが挟まるからかな?

あと、映画や本のレビュー記事も
今のものが載っているので、
見てみたい、読んでみたいものに出会うことができますね。
ウェブサイトで出会うのは意外と難しいみたいです。

というわけで、最近また、
本や雑誌にかけるお金を節約しすぎない方式に
ちょっと変更。

ウェブ上でなんでも済ます方式と両立したほうが、
わたしは世界がひろがるみたいな気がします。

自分に資すると思う本や雑誌は買うべし。

お金を出すことで自分が新しくなり、お金が入ってくる

場合があるから。

最近買った雑誌newhappy01

20120820_001 にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

« 夏野菜でかろうじて元気補給・・ | トップページ | パソコンスクール3か月すぎて »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。日本ブログ村の節約ライフのトラコミュからきました~

私も節約中で本や雑誌はだいたいが図書館専門ですが・・
自分が好きな雑誌や必要な本は購入するように心がけてます。

微々たるものですが、好きな作家さんや好きな雑誌が売り上げ数が落ちて本を書いてくれなくなったり、廃刊になったりしたら困るので(笑)

対価を支払うって大事ですよね♪


共感したので思わずコメントいたしました。 

wakakoさん、
読んでくださってありがとうございます。(=^0^=)
そして、同じ気持ちをお持ちだと聞いて
うれしくなりました。
売上げに貢献するのって、節約中の身には
けっこう勇気がいるんですが、
まったく買わないでいると、自分の活動範囲も
狭まってきちゃうような気がしますよね~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574296/55469218

この記事へのトラックバック一覧です: 雑誌や本にお金を使わないのはいいか悪いか?:

« 夏野菜でかろうじて元気補給・・ | トップページ | パソコンスクール3か月すぎて »

Author

  • 自分なりにがんばってるけど、な~んかのろくて追い越されてばかり。だから、できないことを受け入れて生きるのがよい、とわかりました・・やっと(^O^)。動物好き、古道具好き。
フォト

ブログ村

  • ブログ村ランキング 同好の方と楽しくお話したくて参加しています
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

リンク

  • ◎うぶだし協業組合の直営店「好楽古」店主さんが今治弁で語る、店の話、骨董・古道具市の話・・・私のほしいものの写真もいっぱいなんです
  • ◎レシピやレトロやキモノ・・憧れのライフスタイル満載の
無料ブログはココログ