« 「デザイントラベル」で日本の良いものともっと再会したい | トップページ | JR山手線などの「ドアが閉まります」と狼少年 »

2012年9月12日 (水)

定期的に届くそよ風

『サライ』の定期購読を申し込んでいまして、

数日前、最初の号が届きました!

20120910_001
こんな袋に入って来たので、はじめは「?」で、

数秒後にやっとわかった感じです。

20120910_002
サライは、熟年世代向けの雑誌なので、
現在のわたしには十分適しているんですが、
なぜか、10年以上前にも、
一時、読んでいた時期がありました。
考えてみれば、20代のころの嗜好も、
年寄りみたいだった気はします・・

今回の号で特集されている女優さんたちの映画も
かなりの割合で見ています。
ここ数年で、高峰秀子、淡島千景と、
お亡くなりになりましたね。

それにしても、この「大人の逸品」という冊子で
紹介されている物たちを見てもわかるとおり、
サライって、男性をターゲットにした雑誌ではあるんですね。
あまり意識しなかったけど。

月光浴の特集を読むにつけても、月の満ち欠けに
連れた生活、
旧暦で行事をする生活を、
見直したいと思いました。

小さな歳時記を、すぐ取り出せる場所に置いています。
旧暦を意識すると、昔の人が季節季節をどんな思いで
過ごしていたのかを息づかいとともに感じられるので
心楽しいです。
猛暑が過ぎて秋になってくるので、少しは
空気のにおいなんかも味わえる心境になりそうです。

雑誌は、いろんな人たちが「今」なにをしているのかが
一緒に届くので、マンネリになりがちな自分の毎日に
そよ風が吹くのもいいところです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

« 「デザイントラベル」で日本の良いものともっと再会したい | トップページ | JR山手線などの「ドアが閉まります」と狼少年 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574296/55641736

この記事へのトラックバック一覧です: 定期的に届くそよ風:

« 「デザイントラベル」で日本の良いものともっと再会したい | トップページ | JR山手線などの「ドアが閉まります」と狼少年 »

Author

  • 自分なりにがんばってるけど、な~んかのろくて追い越されてばかり。だから、できないことを受け入れて生きるのがよい、とわかりました・・やっと(^O^)。動物好き、古道具好き。
フォト

ブログ村

  • ブログ村ランキング 同好の方と楽しくお話したくて参加しています
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

リンク

  • ◎うぶだし協業組合の直営店「好楽古」店主さんが今治弁で語る、店の話、骨董・古道具市の話・・・私のほしいものの写真もいっぱいなんです
  • ◎レシピやレトロやキモノ・・憧れのライフスタイル満載の
無料ブログはココログ