« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月の記事

2013年9月22日 (日)

骨董市の効用

平和島骨董市の最終日、ちょこっとのぞいてきました。
骨董市を訪れるのは、
古い物を見物するのが楽しいことはもちろんですが、
このごろ思うのは、
「自分の家での生活を見直すきっかけ
という意味もあるな~」
ということ。
いろんな古い物を、ただ雑然と並べているお店もありますが、
中には、インテリアとして、こう使うとすてきですよ、
という提案も含めてディスプレイしているお店もあります。
わ~すてきheart01
と思ういっぽうで、
これもしかすると、自分がいま持っているもので
作れる雰囲気・・
と気づかされます。
持っているのにどうやって使っていいかわからず、
または、部屋が散らかっていてその使い方が実現できずにいたり。
骨董とまでいかなくても、古い物を
買うことはだれにでもできますが、
それを自分の住まい方に生かして
暮らしにすてきな場面を作り出すことは
できないことも多いのです~
と、反省しました。
で、帰ってきてさっそく
いまもっている古い道具で
コーナー作りhappy01
水引とギボウシですが、
ちょっと挿し方の改善が必要なようです・・coldsweats01

20130922_005
というわけで、骨董市の効用は、
骨董を見物するという楽しみのほかに
自分の暮らしを見直すことにも見出すことができそうです。

・・というか、わたしの場合、ふだん家の中が
無味乾燥すぎるのです~~

そして、最後にこの水引きとギボウシのこのあとの顛末ですが、

20130922_003_2

こんな光景も見られました・・
ま、青物が不足してたし、しょうがないか・・・・・

秋の草花たちが可憐に咲くころですね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨(・レトロ雑貨)へ
にほんブログ村

2013年9月 8日 (日)

白雪ふきん新調・・気づいたら2枚で一年間使っていたことになります。

白雪ふきん。

水気をよく吸収して、

いやなにおいがせず、

すぐに乾いて・・

気に入って使うようになって1年たちました。

012

>>去年買ったときの記事「すぐれものふきんを求めて」

ふだん、2枚で洗っては使っていたけど
(2枚入りなので)、
たった2枚だったということを意識すらしないほど
じょうぶなので、まだ新しい気でいました。

それがはや一年・・

015

016

017

改めて眺めてみると、
いい味が出てます・・

使い込んだ味?

そろそろ新調してもいいかな?
と思い、買いました。

2枚入りでまた1年?

012_2

でも、473円という価格でこの使い良さは、

期待以上なので、変える理由もない・・

飾らない姿も好ましい・・

【奈良みやげ】 白雪ふきん 2枚入り

価格:473円
(2013/9/8 09:11時点)

にっぽんの良きものmaple

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村

Author

  • 自分なりにがんばってるけど、な~んかのろくて追い越されてばかり。だから、できないことを受け入れて生きるのがよい、とわかりました・・やっと(^O^)。動物好き、古道具好き。
フォト

ブログ村

  • ブログ村ランキング 同好の方と楽しくお話したくて参加しています
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

リンク

  • ◎うぶだし協業組合の直営店「好楽古」店主さんが今治弁で語る、店の話、骨董・古道具市の話・・・私のほしいものの写真もいっぱいなんです
  • ◎レシピやレトロやキモノ・・憧れのライフスタイル満載の
無料ブログはココログ