« ひとり酒盛りは気に入った骨董茶碗で・・ | トップページ | 化粧品を毎日使う良さを再認識→身だしなみを反省 »

2013年10月 9日 (水)

秋になってかつおぶしを削る・・・鰹節削り箱のことなども

実を言うと猛暑のあいだは
かつおぶしをほとんど削っていませんでした。
けずり節を冷凍庫から出してパラパラッと・・
あ~、けずり方を教えてくださったおにいさん、
ごめんなさい!

で、涼しくなってきたのでかつおぶし削りを
再開しています。good

20131009_001
きょう削ったものはこちらです。
例によってふつうの煮物のきょうの献立。
だいこんと厚揚げです~coldsweats01

20131009_002
こちらと味噌汁のお鍋にけずったものを投入。
投入するとなんだかけずり節のにおいだけでなく
だいこんの香りも高くなるからふしぎです。

で、鰹節削り箱のことですが、
わたしは20年来使っている有次さんのものです。

20130703_006
こちらは下に、このようなストッパーがついています。↓

20131009_003
こうしてテーブルのふちなどに置いて削るときに
固定できるようにです。

20131009_004
でも、わたしはこのごろ、畳の上で削ることが多いので、
このストッパーは必ずしも必須ではないです。
かつおぶし削り箱を買おうかな?
と考えている方は、この部分も選ぶときの
ひとつの要素になるんじゃないでしょうか。

ストッパーがついていないものもあるからです。
ストッパーがないものの場合は、タオルなどの上で
作業する必要はあります。
下におすように力をかけるとはいっても、
やはりなにもストッパーがないと前後に箱が
動いてしまうからです。

 今わたしは、この亀節を使っていまーす。

20130802_004

これはこの亀節を使い始めたとき、

削り面を作っているところの写真です・・↓

20130802_006

涼しくなったのを機に、かつおぶし削りを始めるのは

けっこうおすすめです。

(暑くてもやってるのが理想ではあるが・・coldsweats02

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

« ひとり酒盛りは気に入った骨董茶碗で・・ | トップページ | 化粧品を毎日使う良さを再認識→身だしなみを反省 »

きょうの行動」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

レトロなもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574296/58352358

この記事へのトラックバック一覧です: 秋になってかつおぶしを削る・・・鰹節削り箱のことなども:

« ひとり酒盛りは気に入った骨董茶碗で・・ | トップページ | 化粧品を毎日使う良さを再認識→身だしなみを反省 »

Author

  • 自分なりにがんばってるけど、な~んかのろくて追い越されてばかり。だから、できないことを受け入れて生きるのがよい、とわかりました・・やっと(^O^)。動物好き、古道具好き。
フォト

ブログ村

  • ブログ村ランキング 同好の方と楽しくお話したくて参加しています
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

リンク

  • ◎うぶだし協業組合の直営店「好楽古」店主さんが今治弁で語る、店の話、骨董・古道具市の話・・・私のほしいものの写真もいっぱいなんです
  • ◎レシピやレトロやキモノ・・憧れのライフスタイル満載の
無料ブログはココログ