« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月の記事

2014年3月27日 (木)

控えめでストーリーのあるアクセサリー

もともと宝石とかアクセサリーを
あまり欲しいと思わないほうでした。
でも、それは自分の好みに気づいていなかったからかな~
と、このごろ思うようになりました。

そのきっかけは、さいきん出会ったアクセサリーたち・・
プチプラなことはもちろんありますが、
これなら買おうかな、と思う雰囲気を持っているのです。

コットンパールのイヤリング。

20140327_005

この表面のつるつるでないところ、というか、
いかにもコットンの肌合いを生かした素朴な感じが
魅力的ではありませんか。

飾り立てるのでなく、
さりげなく表情に華を添えてくれるようなやさしい雰囲気。

20140327_006

わたしはちょうど髪をショートカットにしたとき購入して
つけはじめました。
ちっちゃなアクセサリーひとつで
顔が明るく見える感じがします。happy01

20140327_007

これだと仕事のときにも
気兼ねなくつけることができるので
登場回数が多くなり、愛着もますというもの・・

それから、モチーフがとても
ナチュラルでクラシックなことに
なんとも言えず惹きつけられるネックレス。

20140327_008

こちらもさりげなく自然の香りを身につけられる
素敵さがあります。
長いので、二重にしてかけられるため
おしゃれ度が増しますが、
それが同時にしまうときにからまりやすいという
欠点にもなります。収納に工夫するといいな、
と思っています。

沼尾さんという人の作品で、
作家さんのお人柄がしのばれるところも
いいです。

丁寧に作られたもの、
ストーリーのあるものを
買ったり身につけたりしたいと思っている人に
向いているんじゃないかな~と
思います。

20140327_009

しまうとき、ひきだしの中で
こんな漆のお皿に載せています。

漆のお皿と、なんだか合う気がします。

フェリシモ 横顔がクラスアップするコットンパールのイヤアクセサリーの会

首飾りは秋のモチーフなので現在はないようです。

↓このリングも沼尾さんので、とってもロマンチックです。
自分の指輪のサイズを忘れたわたしは、
まだ注文できずにいます・・(苦笑)

フェリシモ サニークラウズ 沼尾さんのお花リングの会

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村

MoMA STORE

2014年3月24日 (月)

レトロでやさしいタッチのチェコ雑貨を暮らしに

チェコの絵本作家さんの
かわいい動物のイラストが、
もしも お皿・・それもガラスのお皿に描かれていたら・・

どんなものを想像するでしょうか?

このお皿みたいなものを想像するかもしれませんけど、
想像よりも、もっと素朴で、もっと躍動感がある、
そして、もっと愛らしくて、ニッコリさせてくれる・・・
とでも表現したらいいでしょうか。
展示会で実物を見たときに
そんなふうに感じました。

20140318_010

大きさはこれくらいです。
メインディッシュをのせる感じではなく、
もうちょっと小さめ。
ケーキやくだものにはぴったりサイズ。

20140318_076

20140318_008

ルチェク・ブィムルさんというチェコの絵本作家さんの
愛嬌のある動物たちが跳ね回っている、
元気になるお皿だと思います。

じつは、初めてカタログを見たとき、
「いいな~ 買おうかな~」
と思って折り目をつけていました。happy01

20140324_005

そのお皿が展示会で並んでいたので、
よーく見て来ました。
・・・というか、「買おう!」と決めつつ
ためつすがめつ、眺めて来た、というか。

このお皿は2枚で1セットになっていて
重ねると絵本の中のお話が出てくるようになっている
楽しいしかけです。

20140318_082               Cocolog_oekaki_2014_03_24_22_49_2

               

20140318_083

20140318_077            Cocolog_oekaki_2014_03_24_22_57

20140318_075

ごはんのときやお茶の時間に、
こんな楽しくなるプレートが
テーブルに載ってるのって夢があります。

20140318_009

あるいは、カタログにあるようにスタンドに立てて
置きたいかわいらしさでもあります。

6種類あるので、1セットずつ届くとすると
6か月で全部届くことになります。

フェリシモ チェコの絵本作家 ルヂェク・ヴィムルの ガラスプレート2 枚セットの会(6回限定コレクション)

Krasoのカタログにはキッチン雑貨もたくさん載っていて
わたしは最近このプチリフォームグッズを買っています。


フェリシモ 【初回お試し】あこがれの白いキッチンに貼る 白レンガシリコーンガードシートの会 

一気に貼るのは時間がかかりすぎて億劫ですけど、
毎月ちょこっとずつ貼って、
少しずつ変わっていくのは
けっこう楽しいです。
ものぐさなんで・・

左の方が、まだ貼ってない部分です・・coldsweats01

20140323_003

これに関連する商品で、今回
「花と海と祈りのカタチ 旅先で見つけたような景色  貼ってはがせるタイルシール」
が出ていました。

20140318_028

シールなんですが、模様のところに凹凸がついていて
雰囲気のあるものになっていると思います。

長さが、約2メートルあるので
けっこうたっぷり使えるのではないでしょうか。
キッチンの壁にも良さそう・・

素材はポリプロピレンと紙で、再はく離タイプです。

フェリシモ 【初回お試し】花と海と祈りのカタチ 旅先で見つけたような景色  貼ってはがせるタイルシールの会

フェリシモ「コレクション」←このハムスターくんも、すでにうちにいます(*^.^*)

20131204_001

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村

2014年3月 9日 (日)

かつおぶし削り箱を日常に

かつおぶしを、その都度けずって使うのが
もっと広まるといいな。
削り節は便利ですが、香りがよく新鮮に保つために
個包装になっていると、ごみの量が多くなります。
かつおぶしなら、ドーンと一個かつおぶしを置いておけば、
いつでも香り立つ新鮮な削り節を作り出すことができます。
削り箱を身近に置いて習慣にすれば、
シャシャっと削るだけなので
時間がかかるわけではありません。

20140309_013_2
わたしは、今は ↑ ここに置いてだいたい毎日使っています。

で、以前にも書いたんですが、使っていると

刃がひっこんでしまったり出すぎてしまったりして

うまく削れず、粉になったりします。

それでわたしも一時、削るのをやめてしまった時期がありました。

そこへ、削り方と刃の調整のしかたを無料で教えてくれるお店

(築地の伏高(ふしたか) さんです。)

があると知り、教わりに行った結果、再び削れるようになりました。

20140309_002

20140309_010

20140309_004

刃の調整のしかたも習ったので

「かつおぶしがひっかかりすぎるなー」とか

 

「削れないなー」と感じたら

木づちでトントンとたたいて調整します。

 

20140309_005

有次かつお箱

   わたしはこの有次さんのを使っています。 日本橋高島屋さんの店頭で見せてもらって買いました。20年も前のお話ですが・・happy01
刃をこのあいだ研いでもらって切れ味もまたよくなりました。

good過去の記事「有次かつお節削り かわいいやつです」

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村

2014年3月 8日 (土)

このコード地獄が頭の中を表しているんですね

春も近くなってきたので、窓を掃除しました。
窓がきれいだとすっきりしますねー。
・・・と思って下を見たら、
すっきりしないものを発見しました。
今さら「発見」しなくても、知っていたのですが、
あとでやろう、と
いつも後回しにしていたんですが。

20140308_001
コード地獄です。wobbly
コードも畳もほこりだらけで
放置していました。
恥ずかしい・・

きょうは掃除しましたが、
それにつけても、
ああ・・頭の中もこのとおりなんだな~~
と、つくづく思いました。

自分の生活全体をもうちょっとすっきり整理しないとな~。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

2014年3月 1日 (土)

買わずにいられなかったお花柄ワンピース

いくつになってもお花の模様の服には
なんとなく憧れがあります。
年相応ということを考えても許されるお花柄の服ってのも
あるし~。
人さまの服装を見てさまざま考えて
これを着てもわらわれないだろうー
というものなら
買ってみたい。
久しぶりにワンピースを買いました。

20140301_003
これはワンピースといっても、
スキニーパンツとかと合わせて着られるタイプ。
このあいだ着用したときには、スキニーパンツと着ました。
手首が短いので、アームウォーマーも併用。
もし、半袖タートルネックセーターとかの場合は
アンダーの袖が出てしまうので、レースつきのアームウォーマーをして
袖がわりにするのもありだと思いました。
実際わたしはそうしました。
絹素材入りのすっきりしたアームウォーマーなら
「防寒」という感じも
あまり目立たないんじゃないかと・・

うしろのボタンはくるみボタンですてきです。

20140301_004

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

フェリシモ「コレクション」

手がかじかむのを防げて、しかもかわいい

これまで、冬に外出するときは、もちろん手袋をしていましたが
例えば、家で寒めの部屋で机に向かっているときなどには
手がかじかむのがけっこう悩みでした。
パソコンを打つのにマウスも冷たいですし、ペンを持つにも
手のひらが机に触れて冷えます。
それが、今年はその状態を避けられるグッズを使い始めて
きわめて快適に過ごすことができています。

20140228_001
アームウォーマー。

今年はスマホの普及で指なし手袋が必需品になっているようですが
このウォーマーを使っていると、それもあまり必要を感じずに、
これだけでいけます・・

20140228_003
外を歩くときとか、キーボードを打つときは
こんなふうに手の甲から指先まで伸ばして使いますし、

20140228_004
なにか手全体を使う作業のときには
手首のほうへ寄せてこんな状態にしておきます。

手首が温かいということは、体全体を温かくするようですね。
セーターを着ていても、手首のところからすきま風がはいってきて
寒く感じることがありますんで。

手首が寒いで思い出しましたが、
着物のとき、これかなりgoodです。
前から、着物のときは手首まで長い手袋がほしいな~
と思っていたのですが、これで解決です。
あったか~。(o^-^o)

だんだんと起きているあいだ中ずっとつけているようになってます。
たまに寝ている間も・・
替えがほしいので買い足すつもりです・・

icon icon ハンドウォーマー icon

>>いろんな冷え対策グッズたち icon

にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村

Author

  • 自分なりにがんばってるけど、な~んかのろくて追い越されてばかり。だから、できないことを受け入れて生きるのがよい、とわかりました・・やっと(^O^)。動物好き、古道具好き。
フォト

ブログ村

  • ブログ村ランキング 同好の方と楽しくお話したくて参加しています
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

リンク

  • ◎うぶだし協業組合の直営店「好楽古」店主さんが今治弁で語る、店の話、骨董・古道具市の話・・・私のほしいものの写真もいっぱいなんです
  • ◎レシピやレトロやキモノ・・憧れのライフスタイル満載の
無料ブログはココログ