« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月の記事

2014年8月24日 (日)

夏野菜が終わりを告げて

猛暑は依然として続いていますが
野菜たちはまちがえずに
夏の終わりを告げているようです。
ナスやキュウリは、農家ではともかく
家庭菜園ではもうとれなくなってますね。
わたしは今の家に引っ越してからは
園芸(ガーデニングというよりはこのほうが
しっくりきますcoldsweats01)とは遠ざかっているのですが
先日帰った実家の家庭菜園では
カボチャが最後の収穫を迎えていました。
Img_0190
この光景、思わず笑っちゃって
写真を撮ってしまいました。

坊ちゃんカボチャ

っていうそうです。

ただの家庭菜園用の150円の苗2本で
この量ってすごい~
ぜんぶで40何個もとれたそうで
作る甲斐があるというものです・・
びっくり。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

2014年8月22日 (金)

かつお節削りの刃を調整しました(今回は引っこめた)

かつお節削りの刃の調整しました。
カナヅチでやってた時代もありましたが、
今では、実家で余っていた木槌を持ってきて
やさしく コンコン と、
打てるようになりました~

20140818_007

(カメラと木槌とかつお節削りの
3つを一人では持てず
置いて撮影してます・・・
これは台頭を打っている形なので
刃をひっこめたいときということになります。)

削っているとき、なんとなく
かつお節と刃がちゃんと摩擦しないような感じに
なったので。

だけど、刃が出すぎなのか、ひっこみすぎなのか
どっちなのかが、案外わからないんですよね~
感触でわかりそうなもんですが。

引っかかるから出過ぎなのかと思うと
一瞬あとにはぜんぜんひっかからなかったり。
でも、とにかく

  シャッシャッ

と、気持ちよい感触にならないってことは
どっちかなんですね・・(;´∀`)

で、木槌でたたいてみる。

台頭・・・ひっこめる
台尻・・・出す

なので、
まずは、台頭をコンコンとやってから
削ってみる。

→あまり変わらない

もう一度さっきより少し強めにコンコンとやって
削ってみる。

→感触ぜんぜん違ってかつお節と刃がちょうどよく摩擦する。

木槌で少しコンコン とやるだけで
こんなにちがいます。
教わってよかった。(´∀`)

去年はまだ暑い時期でもエアコンをがまんしてたりしたので
盛夏はかつお節を削る気がしなかったんですが
今年は妙にがまんするのはやめて
「適切にエアコンをつけて」
過ごしているので夏も味噌汁作ってます。
お味噌汁っておいしいー

それと、レシピ本にのっていた
「たいめいけんのキャベツ」
から少し変えたキャベツサラダに
削りたてかつお節をまぶしたら
う~おいしい~
という感じになりました。
(しおもみキャベツ・砂糖・しょうゆ・酢・サラダ油  +かつお節)
なにかとかつお節は活躍しますね。

有次かつお箱

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村

2014年8月18日 (月)

ファンデーションリピート

真夏にファンデーションがきれました。
新しく買うときにはいちおう、
今度はどれを買おうかな? と考えます。
今使っているものをリピートするかどうか。
何しろ、使う量が少ないせいか、
ファンデーションを買うのはかなり久しぶり・・
BBクリームと併せて使って調子がいいので、
リピートすることにしました。
BBクリームだけでもいいのですが、
年のせいか、やっぱりこれを少し使用したほうが
顔色が明るくなります。


20140818_001

20140818_002
替えのパフも一つ購入。¥108












20140818_003

20140818_005
BBクリームをつけてから
少しはたく程度なんで、
この量で
何か月ももちます・・confident

不自然に白すぎず
顔色が明るくなるので
気に入っています。




20140818_006

      雲母、真珠、紫水晶など天然の宝石が主成分なんだそうです。

20140818_004

カバーの穴の数を改善したとのことで
パフへの付き具合もちょうどよく
使いすぎることがありません。

Grace&Lucere ミネラルルースパウダー

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

2014年8月13日 (水)

レトロな百合の箱

レトロ好きで骨董市にたまに行きますが、
買ったものを生かしきれていない気がすることもあります。

8月2日の骨董ジャンボリーへ出かけたときにも
「これと似たの持ってるけどしまいこんでるな~」
なんて感じたもんで
少しは外に出して飾ったりしようかと
百合の箱、出しました。

飾るものではなく、ごく実用品ですし、
箱に入れてしまっていては
持っているかいがない・・ということで

20140813_004

どこかのおみやげ品? っていう感じの
気軽な箱。

資生堂の景品? ていう感じも。

でも箱もついているけど何も書いてないので
ちがうかも。

こういうちっちゃい箱って
なんか欲しくなっちゃうんです。
女性ではそういう人、多いかも。

黒い小箪笥の上にちょこんと置きました。

20140813_006

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村

2014年8月10日 (日)

そこはかとない香りがいい

シャンプーに求めるものは、もはや「洗浄力」ではないですよね。

お湯で洗うだけで汚れはだいぶ落ちてしまうからには
(だいたい、ふつうはあんまり「汚れ」っていうほど
汚れないですしね。coldsweats01
シャンプーには、地肌や髪をいたわって洗える成分を求めたい。
年齢を重ねてからはとくに・・

それからトリートメントには、地肌や髪に栄養を与えたり
髪につやを与えたりすることを求めたい。
それとわたしの場合は、いい匂いもなんとなく求めたいです。
そこはかとない程度でいいんですけど。
洗ってるさいちゅうと、洗ったあとに、
いい香りがするとリフレッシュ効果もありますものねー。

このシャンプーとトリートメントには、
鏡を見て「うーーん、白髪がー」と感じることが
増えてきた時期に出会いました。

それまで恥ずかしながら、化粧品全体に関心が薄かったし
シャンプーやリンスも
ドラッグストアで適当に選んでいた感じでした。
だいたい、どういう観点から選んでいいかも
よく知らなかったですし。

で、シャンプーの界面活性剤の分類として
「石油系」「石けん系」「高級アルコール系」「アミノ酸系」
があることなんかに気づき始めて、
それまでなーんか髪と地肌を「洗浄」しすぎてたように
感じ出したわけですね。

「アミノ酸系」が肌に刺激が少ないなら
シャンプーの容器の後ろを見るときに、
そのあたりに気をつけて見ようかと。

ちなみに、リマーユ シャンプー&トリートメント の裏っかわはこんなです。
20140810_006 20140810_007 (うちの灯りって比較的暗いほうなんで
夜 写真をとると修正してもこんなかんじになっちゃいましてhappy02
しかも、背景は、とうもろこしの皮で編んだかごで 和み中のタマです!)

トリートメントって「養毛料」っていうんですねー。

どちらも「無香料・無着色・パラベン不使用」で、
ソフトに薫る柑橘系の香りは
オレンジ油・レモン果皮油に由来するようです。

髪を洗ったあとの地肌や髪の感触が
「洗いすぎ」の感じがなく自然で
残る香りも強すぎずほどよい爽やかさ。

というわけですっかり気に入り、
続けて使おうかな、と思ったので
それならば価格的にだいぶお得になるため
定期購入にしました。

「リバテープ」っていう名前は、むかし
「傷絆創膏」という普通名詞的に使っていた時期がありました。
まさかこういう形でこの名前に再会するとは~

なにかのキャンペーンで
くまモンの傷絆創膏をいただいたことがありました。
なにかとご縁がありまして、奇遇ですわ~

20140810_008

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

2014年8月 7日 (木)

夏はひたすらナス!

スーパーに買い物に行っても、
なんだかナスやピーマンにばかり手がのびます。
ナスを炒め煮にして冷やしたもの・・
おいしいですよね。
炒めたり煮たりするときが暑いけど~
ピーマンはただ直火焼きにしたりゆでたりするだけで
ひと皿できるから、安いとまずは買うかな。

この間、巾着ナス というものをもらいました。

20140724_001

このナスは断然
蒸しナスにすべし!
と言われたので
そのとおりにしました。

たしかに味がしっかりしていて蒸しナスに合いました。
なまのときは皮が硬いのに、
蒸すととろーんと柔らかくなって
皮つきのままも良い感じ。

それぞれに合う食べ方、合う季節があるもんですねー
と、感心しつつ、
珍しい巾着ナスをいただきました。
「長岡ナス」とも言って
新潟の長岡あたりでできる地場野菜らしいです。

きょうは休みなので、すいてるうちに、と思い
一番暑い時間帯に近所のスーパーにでかけて
ナスを
なぜが2袋買ったので
ひとつは炒め煮して
ひとつはひき肉と生姜とジャッと炒めて食べる予定です~
料理は苦手なので
暑い季節はなんといっても手間いらずにしたいもんです。coldsweats01

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

Author

  • 自分なりにがんばってるけど、な~んかのろくて追い越されてばかり。だから、できないことを受け入れて生きるのがよい、とわかりました・・やっと(^O^)。動物好き、古道具好き。
フォト

ブログ村

  • ブログ村ランキング 同好の方と楽しくお話したくて参加しています
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

リンク

  • ◎うぶだし協業組合の直営店「好楽古」店主さんが今治弁で語る、店の話、骨董・古道具市の話・・・私のほしいものの写真もいっぱいなんです
  • ◎レシピやレトロやキモノ・・憧れのライフスタイル満載の
無料ブログはココログ