« 独自ドメインにトライしたら | トップページ | おうち着物では足袋も柔らかいと よりリラックス »

2016年9月30日 (金)

ふだん着物生活に便利な肌襦袢 ホットコットで

ふだんきもの生活をするとき、
下着から違うものをそろえなくちゃならないとなると
ハードルがあがっちゃいますよね。

着物用の肌襦袢を持っていなくても、
洋服と共通のインナーでもだいじょうぶです。

virgo襟が着物からはみ出ないもの

で、トップスについて
洋服のインナーを着物のインナーと共通で着るとき、
困るとすれば、襟です。

前側がVネックになっているものはたくさんありますけど、
後ろ側はふつう丸首になっています。
それだと着物の襟のうしろから見えてしまうのが気になります。

そうしたら、ベルメゾンさんの、
ホットコットのインナーで、前後ともVネックになっている
ものを発見しました。

これなら、着物の後ろ襟からはみ出なくて美しい、、
20160929_204821

あったかインナー・綿混Vネック三分袖レディース(ホットコット)

ちなみに、今わたしが
あったか肌襦袢として着ているものはこういう襟です ↓
20160929_204734

これは着物用として売っているものです。
舞妓さんで使っている人もいるそうです。
そのため、袖は通常の肌襦袢のような形になっていて、
見頃の丈は短いです。
20160929_204745

virgoきもの用肌襦袢と違うところ

それに対してこのホットコットインナーは3分袖で、
胴の丈は長め。
20160929_205024

このVネックの商品は3分袖と9分袖のラインナップです。
9分袖だと、袖口から見えてしまって美しくないと思います。

でももし、5分袖くらいの商品があったとしても、
経験からすると、3分袖で、
長めアームウォーマーをしたほうが、むしろ実用的かなと思います。
電車で吊革につかまったり、
踊りのお稽古をしていて腕を上げたりするのでなければ
肘が出ていてもべつに気にならないし
中途半端にインナーの袖が見えそうになるより
良いと思うからです。

手首はどっちにしても
寒いときにはアームウォーマーなどが必要ですし。

また、胴の丈は、ふだん着物なら長くてもそれほど困らないと思います。
舞妓さんのように大きな帯を結ぶわけではなし、
着替えを何度もするわけでもないですし。

20160929_204913_2

virgo両者の襟を重ねてみると

2枚を重ねてみると襟部分はこんな感じになり、
後ろはホットコットのほうが襟ぐりが深いくらいです。

襟の後ろがこういうふうに開いていれば
着物の襟から見えずに安心です。

この秋、ふだん着物のとき、このインナーにしてみるつもりです。
このインナーの上に長襦袢を着るわけですね。
色はわたしは、着物の肌襦袢が白なので、
白を買ってみました。

ふだん着物生活を始めるなら秋は最適だと思います。
着物はなんといっても冬あったかいですし。

あ、お値段も 990円と、買いやすい値段で助かります!

あったかインナー・綿混Vネック三分袖レディース(ホットコット)

ベルメゾンネット

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村

« 独自ドメインにトライしたら | トップページ | おうち着物では足袋も柔らかいと よりリラックス »

きもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574296/64276530

この記事へのトラックバック一覧です: ふだん着物生活に便利な肌襦袢 ホットコットで:

« 独自ドメインにトライしたら | トップページ | おうち着物では足袋も柔らかいと よりリラックス »

Author

  • 自分なりにがんばってるけど、な~んかのろくて追い越されてばかり。だから、できないことを受け入れて生きるのがよい、とわかりました・・やっと(^O^)。動物好き、古道具好き。
フォト

ブログ村

  • ブログ村ランキング 同好の方と楽しくお話したくて参加しています
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

リンク

  • ◎うぶだし協業組合の直営店「好楽古」店主さんが今治弁で語る、店の話、骨董・古道具市の話・・・私のほしいものの写真もいっぱいなんです
  • ◎レシピやレトロやキモノ・・憧れのライフスタイル満載の
無料ブログはココログ