« 半襟をつけるのが苦手だけど着物は着たい | トップページ | やれる範囲でやろうという姿勢で障子貼り替えました »

2016年12月13日 (火)

炭のにおいが恋しくて、冬枯れに火鉢を出しました

暖をとるためというよりは、
炭のにおいに癒やされるので
火鉢が恋しくなります。

Img_0737

こうやって手をかざすと
やさしい温もりが伝わってきます。

慌ただしくしていると
つい出しそびれてしまう道具、火鉢。

東京はきょう、夕方から雨が降るとのことで
だんだん空がどんよりとしてきました。

冬枯れらしい、ちょっとさびしい雰囲気に
火鉢は合うように思います・・

少したって炭の赤さが弱まってきたら
ふーーーっ、と息をふきかけて
火を呼び起こすのですが
それがまた、さびしくて、冬らしくて、
何か物語を思い起こさせるようで、
なんとも言えずよいのです・・

暖房器具として、というより
いろいろな感情を起こさせてくれたり
以前読んだ本のことを思い出させてくれたりする
そういう効果が絶大です。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ
にほんブログ村

« 半襟をつけるのが苦手だけど着物は着たい | トップページ | やれる範囲でやろうという姿勢で障子貼り替えました »

レトロなもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574296/64620078

この記事へのトラックバック一覧です: 炭のにおいが恋しくて、冬枯れに火鉢を出しました:

« 半襟をつけるのが苦手だけど着物は着たい | トップページ | やれる範囲でやろうという姿勢で障子貼り替えました »

Author

  • 自分なりにがんばってるけど、な~んかのろくて追い越されてばかり。だから、できないことを受け入れて生きるのがよい、とわかりました・・やっと(^O^)。動物好き、古道具好き。
フォト

ブログ村

  • ブログ村ランキング 同好の方と楽しくお話したくて参加しています
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

リンク

  • ◎うぶだし協業組合の直営店「好楽古」店主さんが今治弁で語る、店の話、骨董・古道具市の話・・・私のほしいものの写真もいっぱいなんです
  • ◎レシピやレトロやキモノ・・憧れのライフスタイル満載の
無料ブログはココログ